スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮島桜は超満開

001cp_20120409a 025
<画像>:宮島五重塔&桜
(撮影月日)平成24年4月9日午前10時30分頃
(撮影場所)広島県廿日市市宮島町
(撮影機材)iPhone付設カメラ
(撮影者) トーマス青木


 行ってきました!

 撮ってきました、、、。

 NPO宮島ネットワーク企画、プロカメラマンの会員MU先生ご指導のもと、シリーズ企画第4回目となった『みやじまフォトウオーキング・桜編』に参加したのは昨日4月9日、ド素人写真狂17名が『インフォ宮島表参道』に参集したのは午前9時45分。 不肖トーマス青木は巨匠TakashiことKG氏を誘って(初めて)この手の企画に有料で(つまりお金を払って)参加しました。

 MU先生は、何度も独り言を仰せにて

 「はじけとる! 桜が弾けとる!」

 そのたびに小生は返事に困り、
 
 「はぁ~ ハジケティルノデスネ」
 
MU先生曰く、

 「これがほんまもんのマンカイじゃ……」

ようやく小生、はじけるの意味解し、
 「MU先生仰せの通り、ハジケトリマスデス!」
 ここで先生(ようやく)笑み浮かべられ、
 「先週金曜日より今日のほうがええ、、、」
 先週末も(桜を撮りに?)宮島に渡られたMU先生。
 フォトウオーキング企画開催日4月9日は、かくして的確な開催日和だったのであります。
 小生一人で独り言曰く、
 (MU先生殿、万歳!よかったよかった)
 流石、MU先生は玄人。
 宮島を知り尽くされたMU先生の勘が当たったのです。
 何にもまして、この桜の満開を一番に喜んでおられたのは先生だった。
 例年に比べ、桜の開花が格別遅かった。 でも先週末から一気に桜が咲いてしまった宮島の桜です。 未だの方、ぜひ足を運んでみてください。

   (投稿:トーマス青木)

 ps:芸術家Takashi先生の作品紹介も含め、暫く(複数回に亘って)宮島桜記事投稿します。


  *人気ブログランキング参加中!
                 人気blogランキングへ

Comment

[519] タイラのキヨモリ?

わんともさん!
コメントあり号ございます。
NHKキヨモリ?
視聴率?
あれはダメでしょう。
NHKのふざけ過ぎです。
視聴者をなめてはいけません。
大河番組のせいかどうか?否、(言及するのは不謹慎かも知れませんが)間違いなく、大震災及び福島原発事故のおかげで、宮島は其れなりに「救われている?」ように(今や部外者の私の視点からは)伺えます。
ともあれ、
四季を通じて、宮島は絵になり様になるところです。
ワンともさん!
いつか是非、宮島に、渡って、観て、下さい。

[518]

視聴率は残念な事になってますがNHKの大河ドラマの影響で
宮島を訪れる人も増えているのではないですか?
今、訪れている人は桜満開でいいですね。
季節を問わず、ワンとももいつか宮島に行ってみたいと思っています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://butler13thomas.blog93.fc2.com/tb.php/812-37076898

«  | HOME |  »

profile

トーマス青木

Author:トーマス青木
カフェ&マガジン「旅遊亭」に集うゲストの皆様を、おもてなし致します。


月別アーカイブ


RK Check!

最近のコメント





最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


宮島情報

Miyajima Information

『社団法人宮島観光協会』
『廿日市市観光協会』
「宮島の宿・ご案内」
「酒と器 久保田」
「伊都岐」
「ぎゃらりい宮郷」

miyajima-kikugawa logo
「ゲストハウス 菊がわ」



『宮島グランドホテル有もと』


miyajima-makoto logo
『宮島ホテルまこと』


ブログ内検索


RSSフィード


最近の記事

blogranking Logo 60
一日一回のクリックを!
ランキングアップの応援お願いします!


Category


with@blog banner gr.
(全日本?流随筆RK情報)



090619az
願いますぞい!一押しを・・


E-mail


Direct Comment,, ご意見ご連絡などお寄せ下さい・・

名前:
メール:
件名:
本文:


Links


このブログをリンクに追加する

Hotel Info.

執事のトーマス!お勧めの宿は?

HotelClub - ディスカウントホテル予約


Recommending,,


骨董・茶道具の買取、販売の古美術やかた


The Remainds of the Day
映画「日の名残り」
Mr. Ishiguroを世に出した「名作」The Remainds of the Day,,, 日本人にして、ここまでに香り高き英国の「情緒」と「情景」を描ききれた小説を原作とし「映像化」した名画、、、。

></a></td><td style=

「ディナーラッシュ」
有名イタリアンレストランで起きた一夜の出来事。開店から閉店迄の時間と空間。従業員・お客・オーナー。それぞれの立場で繰り広げられる人間模様、スピード感溢れる描写

Getz/Gilberto

Gets&Gilberto
ジャズとボッサノバの融合開始、いかにも素朴です。


amazon market






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。