スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はやぶさ映画の観賞はどうなったのか

20120331a
<添付画像>:両はやぶさ映画、ブローシャー
(撮影月日)平成24年3月29日
(撮影場所)我家の庭先・庭石の上、、
(撮影機材)iPhone付属の写真機
(撮影者) トーマス青木


 ご無沙汰です。
 3月中旬以降2週間の珍事を全て書き下ろそうと意図したのですが、それをやると10,000文字近くになりそうなのでとりあえず、記憶を辿(たど)って3月19日の1日だけを取り上げ、以下に「したため」ました。


   --------- 日記(平成24年3月19日) -----------------

 「いざ行かん109CINEMAS (http://109cinemas.net) へ、、、」
 かねてから約束していた通り、
 「はやぶさなら何でも良い。なにはともあれ、君と一緒に映画を観に行こう!」
 と約1週間かけて(eメールや携帯メールではなく、携帯電話音声通信で)
「ああでもない、こうでもない」
 はたまた、
「今週は駄目だ、来週がいい……」等々、
 綿密な時間調整をしつつ、ようやく本日に決定。
 友人HD君と合流したのは11時30分。
西区のショッピングセンター西館入口で待ち合わせしました。 一人で行くのなら何もこんなに時間をかけなくてもとっくに観に行っていたのであります。がしかし、いざHD君と行動を共にするとなれば、たかだか予定を決めるにもこんなに面倒くさい状態に陥るのは先刻承知。 会ってしまえばそれなりに開き直り、闊達に歓談しながら1時間30分かけてゆるゆると、

       20120401aa

 スパゲティーの昼定食をとったのは『セルロイド』にて、

         なんとも不思議な名前のレストランです。

    20120401c

 どうやら夜はショットバーになるみたいで、
                
               夜の酒場が本来の姿らしいです。

                  20120401b

 「 ……?」

 「はい、それなりに美味しいパスタ、店の雰囲気もまずまず、スタッフの対応も『良』でしたよ……」


 さて、映画観賞はどうなったか?
 そう、
 13時過ぎから17時過ぎまで4時間もかけて観賞した。 すなわち、結局、2つ映画館の入場券を購入し、『シャーロックホームズ』と『おかえり、はやぶさ』の、計2本を観てしまったのであります。 ま、HD君とともに行動すると奇怪且つ面倒な出来事が起こる。 つまり、一本の映画をゆっくり見ればよいものを、シャーロックホームズの終わり15分を端折って2本目の映画上映時間調整しなければならず、たいへんもったいなく落ち着かない状態になってしまった。 ま、こういうことになるから、なかなかHD君と付き合うにはそれなりの覚悟が必要なのであります。
 結局この日、本来二人が観たかった映画『はやぶさ遥かなる帰還』は観ず終いでして(実は当日一回、17時30分頃から20時過ぎまで『はやぶさ遥かなる帰還』は上映されていたのは分かっていたのですが、
とみに最近、夜の行動が苦手になった私の勝手な都合により、
 「帰りが遅くなると疲れるからな……」の一言で、夜スケジュールの映画鑑賞は止めにして、加えて、
 「朝または昼のスケジュールの曜日に、あらためて観に行けば良い!」(週末の土・日に限り、何故か朝9時30分からの上映開始だったのです)
 との私の発言に対し、HD君曰く、
 「次は早く行かないと、そろそろ『遥かなる帰還』は終わってしまうぞ」
 4時間以上も通しで映画を観て疲れ果て、しばらく映画館に出向きたくないと思っていた私の答えは、
 「ま、終わってしまうなら、終わってもよろしい。また直ぐDVDになって発売されるであろうから、それを観れば宜しい……」
 との私の発言に対してHD君は、
 「今日観た『おかえり、はやぶさ』、と『はやぶさ遥かなる帰還』は全然違う映画だから、渡辺謙さんの遥かなる帰還をみなきゃいかんぜ……」と3月末の”109CINEMAS”の上映予定表コピーを私に渡しながら、
 「あらためて夜の時間調整し、ぜひみにいこうや……」と言う。
 「わかった、考えとく……」
 てなことで約30分、映画館と同じ建物内の2Fにあるフタバ図書隣の喫茶店で歓談したのち、別れた。 たぶん、というより100%、HD君は広島駅経由流川薬研堀界隈へ直行し、私は疲れ果てて西広島駅経由自宅へ直行した。
 どうやらこの日、4~5時間の長きに亘る映画鑑賞にて酸欠になったに違いなく、「おかえり、はやぶさ」の後半は頭脳ボンヤリとし、まるでユングフラウヨッホに上がるスイス鉄道に乗っている如くの気分だった。酸欠は怖いですぞ。つまり高山病風な症状になること、あらためて判明した。
 さて、ブログで映画鑑賞感想を書くと約束した。 だが遥かなる帰還を観なかったのでややこしくなった。
 「今すぐに買っとかないと買えんようになるで! じゃけえ、今、君も買ぉとけ。 こまかいものがなかったら僕が小銭貸すから、、、」と、
 彼は『シャーロックホームズ』と『おかえり』と『遥かなる……』の映画パンフをそれぞれ3冊ずつ計9冊買ってしまう。(彼の云う『小銭』とは『千円札紙幣』のこと、普通彼の使用紙幣は1万円札のみなのだ)とりあえず私も『おかえり……』だけを1冊だけを手にしていたら、
 「それだけじゃいけんよ。 そのうち『遥かなる……』のパンフが無うなってしもうて、入手できんようになるどぉ~」
と来た。
 背中を押された状態で、観ていない映画のブローシャー『はやぶさ遥かなる帰還』も同時に買ってしまったのであります。
 結果オーライでした。
 つまり『おかえり……』は、『はやぶさ遥かなる帰還』の続編(つづき)程度にしか考えていなかったのですけれども、まったく異なる映画だということが判明。 つまり同じような脚本(同じ題材ではなく、同じような題材)で作った映画で、監督も演出もカメラも出演俳優たちも全く違った作品だということが分かったのです。あらためて映画鑑賞感想記事書きたくなりました。
 今日の記事はその前座です。
 それにしても、今年の3月は忙しかった。
 瞬く間に月末(年度末)、そして本日4月1日になりました。
 新年度? サラリーマン時代の習慣は抜け切れていなく、やはり4月1日は新年度初日なのです。
 「新年度の抱負は?……」
 と聞かれたら、
 「今年は(何故か?)がんばってブログ更新し続けます!」
 と敢えて答えたくなる(がんばって記事を書くつもりの)本日の心境です。
 ……?
 いえいえ、エイプリルフールではありませんぞ。
 そんな面倒な冗談をもてあそぶ趣味は持ち合わせていません。
 
                 (投稿:トーマス青木)


  *人気ブログランキング参加中!
                 人気blogランキングへ

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://butler13thomas.blog93.fc2.com/tb.php/810-e1050a63

«  | HOME |  »

profile

トーマス青木

Author:トーマス青木
カフェ&マガジン「旅遊亭」に集うゲストの皆様を、おもてなし致します。


月別アーカイブ


RK Check!

最近のコメント





最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


宮島情報

Miyajima Information

『社団法人宮島観光協会』
『廿日市市観光協会』
「宮島の宿・ご案内」
「酒と器 久保田」
「伊都岐」
「ぎゃらりい宮郷」

miyajima-kikugawa logo
「ゲストハウス 菊がわ」



『宮島グランドホテル有もと』


miyajima-makoto logo
『宮島ホテルまこと』


ブログ内検索


RSSフィード


最近の記事

blogranking Logo 60
一日一回のクリックを!
ランキングアップの応援お願いします!


Category


with@blog banner gr.
(全日本?流随筆RK情報)



090619az
願いますぞい!一押しを・・


E-mail


Direct Comment,, ご意見ご連絡などお寄せ下さい・・

名前:
メール:
件名:
本文:


Links


このブログをリンクに追加する

Hotel Info.

執事のトーマス!お勧めの宿は?

HotelClub - ディスカウントホテル予約


Recommending,,


骨董・茶道具の買取、販売の古美術やかた


The Remainds of the Day
映画「日の名残り」
Mr. Ishiguroを世に出した「名作」The Remainds of the Day,,, 日本人にして、ここまでに香り高き英国の「情緒」と「情景」を描ききれた小説を原作とし「映像化」した名画、、、。

></a></td><td style=

「ディナーラッシュ」
有名イタリアンレストランで起きた一夜の出来事。開店から閉店迄の時間と空間。従業員・お客・オーナー。それぞれの立場で繰り広げられる人間模様、スピード感溢れる描写

Getz/Gilberto

Gets&Gilberto
ジャズとボッサノバの融合開始、いかにも素朴です。


amazon market






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。