スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『一颯かん』さんのマメホン; 一箱古本市 in カジル横川 (2/3)

20111108a

 一風館? 否、「一颯かん」(読み方は、〈いっぷうかん〉と発音するそうです)と称するお店が、このぶっくすヒロシマ主催の一箱古本市にいつもご夫婦で出展されている。 昨年11月は本の栞ならぬ蔵書票をしっかり見せて頂きましたけれど、今回は豆本を中心に見せて頂きました。

         20111108b
 
 若者から高齢者まで?いえいえ年端のいかぬ子供達まで、珍しい「豆本(まめほん)」の虜になってしまって、11時の開店以来「一颯かん」さんの店先には人だかり?とまではいかぬとも立ち寄られる人々が絶えることのなかった一日でした。

   20111108c

 お客様の中には、気に入った豆本を離さず、且つ「一颯かん」さんの店先から離れようとしないお子さんが何人もいて、その度に若い母親を困らせていました。
 不肖トーマス青木も、豆本ならぬ「絵葉書の芸術」と題して出版された近世絵葉書作品集(グラビアになっているのです)を購入しました。
 ま、すべからく「一颯かん」さんの店先には、単なる古書が並んだのではありませんで、並べ方も内容もノスタルジックな昭和の香り漂う「アンティーク」且つ「芸術的品々」の溢れる店構えなのです。

 さて、
 《画像の貼り付け予定場所》≒(画像公開に付き、只今、一颯かんさんご本人さまのご了解取付け中です!)      
 すてきなご店主『一颯かん殿』は、こんな感じです。

     20111108e(これはご本人様には許可なく公開しちゃいました。なぜなら、遅い午後のカジルよこがわのプロムナードの様子と雰囲気が伺えるからです)

 左隣の女性は(知る人ぞ十分に知っている)一箱古本店「ぺんぎんや」さんのオーナー且つブックスひろしまの事務局幹部Ms.F女史。
 話題戻って一颯かんさんのこと。
 一颯かん殿から醸し出される薫り高き雰囲気と侘び寂など背景にある佇まいや如何に、、、。
 こうなると、最早(もはや)or 既に(すでに)、ふるほんやのおやじと云うよりも、風貌や身なり?!出(い)で立ち等々から察して芸術家です。 <…続く……>

    (投稿:トーマス青木)


    *人気ブログランキング参加中!
                 人気blogランキングへ


* 『蔵書票』の説明について、詳細はこちらからウイキぺディアに入れます……

* 『豆本』(ウイキぺディア)の解説はこちらから入れます……

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://butler13thomas.blog93.fc2.com/tb.php/760-26de3607

«  | HOME |  »

profile

トーマス青木

Author:トーマス青木
カフェ&マガジン「旅遊亭」に集うゲストの皆様を、おもてなし致します。


月別アーカイブ


RK Check!

最近のコメント





最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


宮島情報

Miyajima Information

『社団法人宮島観光協会』
『廿日市市観光協会』
「宮島の宿・ご案内」
「酒と器 久保田」
「伊都岐」
「ぎゃらりい宮郷」

miyajima-kikugawa logo
「ゲストハウス 菊がわ」



『宮島グランドホテル有もと』


miyajima-makoto logo
『宮島ホテルまこと』


ブログ内検索


RSSフィード


最近の記事

blogranking Logo 60
一日一回のクリックを!
ランキングアップの応援お願いします!


Category


with@blog banner gr.
(全日本?流随筆RK情報)



090619az
願いますぞい!一押しを・・


E-mail


Direct Comment,, ご意見ご連絡などお寄せ下さい・・

名前:
メール:
件名:
本文:


Links


このブログをリンクに追加する

Hotel Info.

執事のトーマス!お勧めの宿は?

HotelClub - ディスカウントホテル予約


Recommending,,


骨董・茶道具の買取、販売の古美術やかた


The Remainds of the Day
映画「日の名残り」
Mr. Ishiguroを世に出した「名作」The Remainds of the Day,,, 日本人にして、ここまでに香り高き英国の「情緒」と「情景」を描ききれた小説を原作とし「映像化」した名画、、、。

></a></td><td style=

「ディナーラッシュ」
有名イタリアンレストランで起きた一夜の出来事。開店から閉店迄の時間と空間。従業員・お客・オーナー。それぞれの立場で繰り広げられる人間模様、スピード感溢れる描写

Getz/Gilberto

Gets&Gilberto
ジャズとボッサノバの融合開始、いかにも素朴です。


amazon market






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。