スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

参加しました!『第6回 豊島岩白市政報告会』…

 修経会メンバー有志3名、「広島商工会議所ビル」の横に待合せしたのは一昨日(平成22年5月28日)夕刻5時30分。 湿度少なく快晴の先週土曜日、夕刻になって日が陰り始めると肌寒くなるくらいすっきり爽やかの一日。 そんな五月晴れの天気に例えればぴったりの若手政治家豊島岩白氏の市政報告会に行ってきました。 50人で丁度宜しいか?100人だったら超満員の会場にぎっしりと、たぶん200名さんくらい聴衆集まり大盛況のなか、岩白さんの市政報告始まった。
 
 …ウム! よろしい! 想像していた以上にしっかりした若者! 元気あって実行力あって一本筋の通った政治家で、死にかかっている広島が少しでも元気になるよう頑張っている若手政治家だ、と観ました。 何ゆえか、平和狂痴呆政治も極限に達した今日的鳩山政権の盲目的試行錯誤で揺れ動ぐ泥船的日本列島は沈没寸前の昨今、こういう若者が我郷里広島市の議会に存在すること初めて知って、少しは安心しました。 

 広島の伝統を守る「正統保守主義」を掲げ、未来を見据えた「観光行政の促進」を語り実行しようとする広島市議会議員「豊島岩白」君を応援します。(トーマス青木)
 

    *人気ブログランキング参加中!
                   人気blogランキングへ

Comment

[523] >[522] gan,,

コメント下さったこと、せめておたくの連絡先(URI?)は明らかになさった上で「こんな質問」をして下さい。
さて、
中国新聞記事になったとのこと?
いつのことでしょう?
もう一度教えて下さい。

[522]

下記についてどう思いますか?


拒否一転 費用弁償引き出す
 広島市議会の豊島岩白(がんぱく)市議(西区・新保守クラブ)が受け取り拒否を表明している費用弁償のうち約34万円を、供託先の広島法務局から引き出していたことが15日、中国新聞の情報公開請求で分かったという。費用弁償は交通費や日当などの名目で市から支給されている。豊島市議は事実を認めている。
 豊島市議は昨年4月、費用弁償の受け取りを拒否する通知書を市に提出。市は、費用弁償を広島法務局に毎月供託しているが、豊島市議は今年5月、自ら広島法務局を訪れ、昨年度1年分の費用弁償34万円と利息23円を引き出した。
 議員報酬を得ている議員が費用弁償を受け取ることには「報酬の二重取りに等しい」との見方もある。豊島市議は2007年の市議選で費用弁償の廃止などを訴えて初当選し、受け取り拒否を表明。同年9月の市議会定例会で支給減額が決まると受け取りを始めたが、所属会派を変わった後の昨年4月に再び拒否している。
 約34万円を引き出した理由について、豊島市議は「政治活動の資金がなかった。言葉と行動が伴わないと言われても仕方がない」と説明。自身のブログでは法令上の問題はないとした上で「心よりお詫び申し上げる」と記した。(中国新聞)

[494] >はじめまして…

黒田先生
コメントありがとうございます。
な、なんと!お父上が広島出身であらせられる!?!
か、カープ不安!否、カープふあんでらっしゃる!
共通事項(「…点」とも云う)ばかり、、、
まぎれもなく御縁在りです。
これを機会に、あらためまして宜しくお願いします。

[493] はじめまして

当ブログへのご訪問ならびに応援有難うございます。
歴史講座をブログでやっております黒田裕樹です。

私の父が広島県北部の出身ということで、私自身も幼い頃から広島には関心を持っております。プロ野球もカープの大ファンですし(笑)。

今後ともよろしくお願いいたします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://butler13thomas.blog93.fc2.com/tb.php/669-62f7b989

«  | HOME |  »

profile

トーマス青木

Author:トーマス青木
カフェ&マガジン「旅遊亭」に集うゲストの皆様を、おもてなし致します。


月別アーカイブ


RK Check!

最近のコメント





最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


宮島情報

Miyajima Information

『社団法人宮島観光協会』
『廿日市市観光協会』
「宮島の宿・ご案内」
「酒と器 久保田」
「伊都岐」
「ぎゃらりい宮郷」

miyajima-kikugawa logo
「ゲストハウス 菊がわ」



『宮島グランドホテル有もと』


miyajima-makoto logo
『宮島ホテルまこと』


ブログ内検索


RSSフィード


最近の記事

blogranking Logo 60
一日一回のクリックを!
ランキングアップの応援お願いします!


Category


with@blog banner gr.
(全日本?流随筆RK情報)



090619az
願いますぞい!一押しを・・


E-mail


Direct Comment,, ご意見ご連絡などお寄せ下さい・・

名前:
メール:
件名:
本文:


Links


このブログをリンクに追加する

Hotel Info.

執事のトーマス!お勧めの宿は?

HotelClub - ディスカウントホテル予約


Recommending,,


骨董・茶道具の買取、販売の古美術やかた


The Remainds of the Day
映画「日の名残り」
Mr. Ishiguroを世に出した「名作」The Remainds of the Day,,, 日本人にして、ここまでに香り高き英国の「情緒」と「情景」を描ききれた小説を原作とし「映像化」した名画、、、。

></a></td><td style=

「ディナーラッシュ」
有名イタリアンレストランで起きた一夜の出来事。開店から閉店迄の時間と空間。従業員・お客・オーナー。それぞれの立場で繰り広げられる人間模様、スピード感溢れる描写

Getz/Gilberto

Gets&Gilberto
ジャズとボッサノバの融合開始、いかにも素朴です。


amazon market






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。