スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広島湾魅力発見ミーティング参加体験記(その4)

090212e
<添付画像> 銀河の操舵室
(撮影日時)平成21年2月8日

 不肖トーマス青木は、いい歳こいて今も尚、JR山陽線の列車、はたまた広電の市電に乗った時、可能な限り最前列の車両に乗車します。 乗車後直ちに一番前の運転席真横の椅子に座ってつぶさに操縦者(運転者)の一挙手一投足を凝視するのが大好きなのであります。 時々、熱中しすぎて目的の停留所を過ぎ折り返すこともある!?ってなことで、瀬戸内海汽船の『クルージングシップ銀河』の操舵室には入れたから、この日は一日中うれしくてうれしくて仕方がなかったのです。 もちろん、此の度のミーティングで初めた出会ったすてきな人々とのご挨拶や名刺交換、、。

                          090212a

 名刺交換の後直ぐに始まった共通の趣味や郷里を愛する同じ志の熱き想いを込めた歓談等々、時間はいくらあっても足りません。 時間の足りない銀河船上ミーティングは、海上にのみ存在する特別な雰囲気あって、それはすなわちロマンであって、だからインパクトがあるから素晴らしく、すてきな思い出になると共にすてきな出会いあり、出会いから始まる『里海発見発掘』の活動に繋がる、その舞台となったのは平成21年2月8日、真昼の銀河プロムナード、、、

            ♪・・ 銀河よぉ~ 今日ぉ~もぉ ありがぁ~とおぉ~ 

 <記事の最後に、なぜか?「夜霧よ今夜もありがとう」裕次郎的なメロディーが付いている(付けてしまった)のです。が、私にとっての「銀河インプレッション」は石原裕次郎や小林旭世界とは異なり、さりとて海の若大将加山雄三的でもなく、カンツオーネand/orスパニッシュミュージック?、はたまたボッサノヴァ風サウンドが似合う「国際的イメージ」なのであります、、>(・続く・・)
                                            <投稿・トーマス青木>

    *人気ブログランキング参加中!人気blogランキングへ

 * 関連過去記事は、こちらから入れます・・
 * 広島湾魅力ミーティングを主催してくださったNPO瀬戸内里海振興会さんのHPは、こちらから、、

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://butler13thomas.blog93.fc2.com/tb.php/563-41586011

«  | HOME |  »

profile

トーマス青木

Author:トーマス青木
カフェ&マガジン「旅遊亭」に集うゲストの皆様を、おもてなし致します。


月別アーカイブ


RK Check!

最近のコメント





最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


宮島情報

Miyajima Information

『社団法人宮島観光協会』
『廿日市市観光協会』
「宮島の宿・ご案内」
「酒と器 久保田」
「伊都岐」
「ぎゃらりい宮郷」

miyajima-kikugawa logo
「ゲストハウス 菊がわ」



『宮島グランドホテル有もと』


miyajima-makoto logo
『宮島ホテルまこと』


ブログ内検索


RSSフィード


最近の記事

blogranking Logo 60
一日一回のクリックを!
ランキングアップの応援お願いします!


Category


with@blog banner gr.
(全日本?流随筆RK情報)



090619az
願いますぞい!一押しを・・


E-mail


Direct Comment,, ご意見ご連絡などお寄せ下さい・・

名前:
メール:
件名:
本文:


Links


このブログをリンクに追加する

Hotel Info.

執事のトーマス!お勧めの宿は?

HotelClub - ディスカウントホテル予約


Recommending,,


骨董・茶道具の買取、販売の古美術やかた


The Remainds of the Day
映画「日の名残り」
Mr. Ishiguroを世に出した「名作」The Remainds of the Day,,, 日本人にして、ここまでに香り高き英国の「情緒」と「情景」を描ききれた小説を原作とし「映像化」した名画、、、。

></a></td><td style=

「ディナーラッシュ」
有名イタリアンレストランで起きた一夜の出来事。開店から閉店迄の時間と空間。従業員・お客・オーナー。それぞれの立場で繰り広げられる人間模様、スピード感溢れる描写

Getz/Gilberto

Gets&Gilberto
ジャズとボッサノバの融合開始、いかにも素朴です。


amazon market






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。