和の美を観た、朝靄の包ヶ浦(4/4)・結びの章

081112xa
<添付画像>・晩秋の朝靄にけむる『宮島・包ヶ浦自然公園』
(撮影日時) 平成20年11月7日午前7時過ぎ
(天 候) 雨上りの超曇天

 宮島・包ヶ浦自然公園の朝靄シリーズ、こんな画像で締めくくりたい、、、。

 そう、、、
 平成20年11月初旬のこと、前日の日暮れ時から降った雨らしき雨。 どうやらこの雨を境に、晩秋から冬の季節に切り替ったらしい。 次に「宮島・包ヶ浦自然公園」を訪れる時には、画像手前に散乱している落ち葉などはすっかり色褪せ、只の枯葉に落ちぶれているか、、、。 
 
 グランドの芝生はどうか? いつ頃から黄土色に変化するのだろうか? あるいは年中常緑か?

 公園全体の景観は? 色彩は? どう変化するのだろうか。 

 よ~しゃ、、、 今週末にもう一度、「宮島・包ヶ浦」に足を伸ばしてみよう、、、。

 それほどに美しく、日本的大自然の織り成す「和の美」に囲まれて佇む、変化する大自然をまのあたりにする、そんな贅沢を身近にして過ごしている天上天下唯我独尊風我田引水的な輩:トーマス青木は、無心にして夢心なる「ガキの心」に立ち戻り、今あらためて日本人に生まれたことに感謝しながら、シリーズ記事『朝靄の包ヶ浦自然公園』を締めくくりたい、、、。

                             <投稿・トーマス青木>


   *人気ブログランキング参加中!人気blogランキングへ

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://butler13thomas.blog93.fc2.com/tb.php/499-b02d360a

«  | HOME |  »

profile

トーマス青木

Author:トーマス青木
カフェ&マガジン「旅遊亭」に集うゲストの皆様を、おもてなし致します。


月別アーカイブ


RK Check!

最近のコメント





最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


宮島情報

Miyajima Information

『社団法人宮島観光協会』
『廿日市市観光協会』
「宮島の宿・ご案内」
「酒と器 久保田」
「伊都岐」
「ぎゃらりい宮郷」

miyajima-kikugawa logo
「ゲストハウス 菊がわ」



『宮島グランドホテル有もと』


miyajima-makoto logo
『宮島ホテルまこと』


ブログ内検索


RSSフィード


最近の記事

blogranking Logo 60
一日一回のクリックを!
ランキングアップの応援お願いします!


Category


with@blog banner gr.
(全日本?流随筆RK情報)



090619az
願いますぞい!一押しを・・


E-mail


Direct Comment,, ご意見ご連絡などお寄せ下さい・・

名前:
メール:
件名:
本文:


Links


このブログをリンクに追加する

Hotel Info.

執事のトーマス!お勧めの宿は?

HotelClub - ディスカウントホテル予約


Recommending,,


骨董・茶道具の買取、販売の古美術やかた


The Remainds of the Day
映画「日の名残り」
Mr. Ishiguroを世に出した「名作」The Remainds of the Day,,, 日本人にして、ここまでに香り高き英国の「情緒」と「情景」を描ききれた小説を原作とし「映像化」した名画、、、。

></a></td><td style=

「ディナーラッシュ」
有名イタリアンレストランで起きた一夜の出来事。開店から閉店迄の時間と空間。従業員・お客・オーナー。それぞれの立場で繰り広げられる人間模様、スピード感溢れる描写

Getz/Gilberto

Gets&Gilberto
ジャズとボッサノバの融合開始、いかにも素朴です。


amazon market