辻村寿三郎人形展 in 宮島・大聖院

081022a
<画像>:宮島・大聖院、本堂前の広場にて、、
(撮影年月日) 平成20年10月14日午後1時過ぎ
(天 候)  薄日差す、秋の曇天・・


 NPO宮島ネットワークの本年度きっての大イヴェントは、なんといっても『辻村寿三郎人形展』なのです。

 その開催会場は? ご存知宮島の名刹『大聖院』。

 添付画像は、先日のNPO月例会開かれた当日(平成20年10月14日)撮影したものでして、何を隠そう!右手の紳士は(言わずもがな)我々のNPO宮島ネットワーク理事長且つ『宮島ホテルまこと』の梅林社長であるぞ。

 この日はNPO月例会開催時間に先駆け、ひとまず有志集い、加えて、梅林理事長御自身から陣頭指揮を執ってご案内いただき、辻村寿三郎人形展開催会場の下見をした次第。
 (でもあらためて画像見ていると、なんだか梅林さん、楽しそうですね・・・)

081022b

 もちろん、トーマス青木めも、参加しました。 大聖院は久しぶりの訪問であり、梅林理事長の事前手配を受け、寺社のご担当(と言っても一見普通のお坊さん?)に誘導いただいて、081022c
広い院内をご案内頂いたのは初めての体験でありまして、久しぶりに敬虔あらたかにして心洗われ清々しくなった、そんな人形展下見巡回なのでありました。

              081022d


 そして本日、人形展開催期間のNPOスタッフお手伝い体制が定められたました。 

 結果、不肖トーマス青木めと致しましては、開催期間中のほとんどは「当地・大聖院」に詰めることにし、しっかりとNPO活動に御奉仕することに心を定めたのです!!!

 「・・・!?!」

 「いや、なに、他意はありません・・」

 ひとえに、辻村寿三郎作品の逐一を、頭から顔から衣装から足元までの「すみずみ」迄、穴が開くほど鑑賞したいのです。

 20日間以上にわたる開催期間中に、

    作品の一点一点、人形作品の詳細を、自らの脳裏に焼き付けたい!

      徹頭徹尾、辻村作品に精通し感動し、

        作品を理解し消化し、わが精神に取り込み、精神の血肉とし、そして昇華する、、、。

           等の『目的』あって、お手伝いを申し出でたのであります、、、。
 
 そして本日、まずは辻村寿三郎人形展開催に先駆け、拙ブログ『カフェマガジン旅遊亭』の新たなコラムとして『辻村寿三郎人形展in宮島大聖院』 を開くこと、お知らせいたします・・・

                             <投稿・トーマス青木>

  *人気ブログランキング参加中!人気blogランキングへ

注:「宮島探訪記」に再編纂しました。(2010年6月7日付)

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://butler13thomas.blog93.fc2.com/tb.php/489-81742300

«  | HOME |  »

profile

トーマス青木

Author:トーマス青木
カフェ&マガジン「旅遊亭」に集うゲストの皆様を、おもてなし致します。


月別アーカイブ


RK Check!

最近のコメント





最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


宮島情報

Miyajima Information

『社団法人宮島観光協会』
『廿日市市観光協会』
「宮島の宿・ご案内」
「酒と器 久保田」
「伊都岐」
「ぎゃらりい宮郷」

miyajima-kikugawa logo
「ゲストハウス 菊がわ」



『宮島グランドホテル有もと』


miyajima-makoto logo
『宮島ホテルまこと』


ブログ内検索


RSSフィード


最近の記事

blogranking Logo 60
一日一回のクリックを!
ランキングアップの応援お願いします!


Category


with@blog banner gr.
(全日本?流随筆RK情報)



090619az
願いますぞい!一押しを・・


E-mail


Direct Comment,, ご意見ご連絡などお寄せ下さい・・

名前:
メール:
件名:
本文:


Links


このブログをリンクに追加する

Hotel Info.

執事のトーマス!お勧めの宿は?

HotelClub - ディスカウントホテル予約


Recommending,,


骨董・茶道具の買取、販売の古美術やかた


The Remainds of the Day
映画「日の名残り」
Mr. Ishiguroを世に出した「名作」The Remainds of the Day,,, 日本人にして、ここまでに香り高き英国の「情緒」と「情景」を描ききれた小説を原作とし「映像化」した名画、、、。

></a></td><td style=

「ディナーラッシュ」
有名イタリアンレストランで起きた一夜の出来事。開店から閉店迄の時間と空間。従業員・お客・オーナー。それぞれの立場で繰り広げられる人間模様、スピード感溢れる描写

Getz/Gilberto

Gets&Gilberto
ジャズとボッサノバの融合開始、いかにも素朴です。


amazon market