包ヶ浦の淡水湖

081006a


 先の記事『サファリ云々・・』の画像撮影場所(地点)から、左回りに振り返ればこの画像になる。

 つまり、包ヶ浦自然公園管理棟の北側に、人造湖がある。

 どうってことない、他愛もない「ただの池」、、、。

 でも、この池で生まれた小鴨(親子カモ)を撮影した写真が、管理事務所の壁に飾られているのを先日見かけた。 ということは、野生の水鳥がこの『小さな湖』を利用して子育てをしたということに外ならない。 確たる証拠写真が管理センターに残っているのだ。

 また、大きな鯉(体長1メーター近いもの)も数十匹居たそうな、、、(今も居るらしい・・・)

 3年前?の台風の翌日、この池にたくさんの鯉が浮かんでしまったそううな、、、。 つまり、池の鯉が大量に死んだ。との事、、、。 

 原因は?

 台風によって、この池は汐をかぶってしまったと聞く。

 それもそうだ、、、
 この画像の前方約100メーター先は、浜辺なのだから、ちょいと強風が吹けば、潮風に運ばれた塩気がこの池に紛れ込んでも不思議ではない。

 夢無?(mu-mu?),,,.

どの程度の塩分濃度か解らないけれど、大きな鯉は(小さくても)、多少の塩気でもって死んだりしない。 鯉はたいへん丈夫なのです。

 たぶん、他に理由があったのかも?

 でもでも、この池には他の生き物も多くいるらしい。

 例えば、

 ・・・亀、、、。 これはわが目で確認した。 朝、夜明け時分、かなり活発に活動している。

 他の魚類、、、。 池の表面から飛び跳ねているのを確認済み。 

 淡水の貝類、、、。

 淡水水辺に生きる昆虫!? もちろん水生植物も! などなど、、、。

 この池を観察するだけで、そうとう面白いかも、、、。 この先いくら時間掛けても足らないではないか!?!(包ヶ浦に住み込まなければならんか?)
 
    
   *人気ブログランキング参加中!人気blogランキングへ
   

                                 <編集・旅遊亭編集部>

ps:この記事書いた後、直ぐに、大きな疑問点を思い浮かべたのです。
 その疑問とは、
(以下、書き留めておきます!)
 Q-1:テニスコート3面程度しかない面積のこの池の水は、一体全体何処から補給されているのだろうか?と、言うことです。
 聞くところによれば、池の水は包ヶ浦の裏山から自然に流れ出る清水の溜まり場であるとの事。 な、なるほど、、、。
 Q-2:それで、雨の降らない季節はこの池が干上がるのであろうか?
 それと、雨が降りすぎたらこの池の水位はどうなるの? つまり、池の周囲の盛り土を超えて溢れ出すのか?

 これまた、よ~解りません、、、。

 ?!?

 包ヶ浦フィールドワークの研究項目が増えたかも?・・・

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://butler13thomas.blog93.fc2.com/tb.php/483-241a2cdf

«  | HOME |  »

profile

トーマス青木

Author:トーマス青木
カフェ&マガジン「旅遊亭」に集うゲストの皆様を、おもてなし致します。


月別アーカイブ


RK Check!

最近のコメント





最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


宮島情報

Miyajima Information

『社団法人宮島観光協会』
『廿日市市観光協会』
「宮島の宿・ご案内」
「酒と器 久保田」
「伊都岐」
「ぎゃらりい宮郷」

miyajima-kikugawa logo
「ゲストハウス 菊がわ」



『宮島グランドホテル有もと』


miyajima-makoto logo
『宮島ホテルまこと』


ブログ内検索


RSSフィード


最近の記事

blogranking Logo 60
一日一回のクリックを!
ランキングアップの応援お願いします!


Category


with@blog banner gr.
(全日本?流随筆RK情報)



090619az
願いますぞい!一押しを・・


E-mail


Direct Comment,, ご意見ご連絡などお寄せ下さい・・

名前:
メール:
件名:
本文:


Links


このブログをリンクに追加する

Hotel Info.

執事のトーマス!お勧めの宿は?

HotelClub - ディスカウントホテル予約


Recommending,,


骨董・茶道具の買取、販売の古美術やかた


The Remainds of the Day
映画「日の名残り」
Mr. Ishiguroを世に出した「名作」The Remainds of the Day,,, 日本人にして、ここまでに香り高き英国の「情緒」と「情景」を描ききれた小説を原作とし「映像化」した名画、、、。

></a></td><td style=

「ディナーラッシュ」
有名イタリアンレストランで起きた一夜の出来事。開店から閉店迄の時間と空間。従業員・お客・オーナー。それぞれの立場で繰り広げられる人間模様、スピード感溢れる描写

Getz/Gilberto

Gets&Gilberto
ジャズとボッサノバの融合開始、いかにも素朴です。


amazon market