スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロン・カーター東京公演!(on "Speak in Music by BS Fuji,,,)

080713bb


 いまだ梅雨明け宣言無き『本日の今朝』!

 日曜日(7月13日)、

 目覚めれば湿気だらけの超曇天にて、午前9時前の(当地広島市佐伯区の)気温は26℃。 朝のコーヒーを喫しながら眠気を覚ましつつ、面白くもない通常TV番組を嫌って、ぼんやりと「有線放送」に切り替えた。

 やっているではありませんか! (目が覚めました…)

 昨夜観た「ロン・カーター東京コンサート」を!

080713aa

 まぎれもなく再放送です。。。 ……(こういう再放送はうれしいです)

 おもむろにTVのボリュームを上げ、朝っぱらから馥郁たる気分になって、静かにロンカーターのベースとピアノとギターのトリオ演奏を『ゆたらか!(自作の方言か?)』に聞き入ったのであります。

 BS Fuji "Speak in Music"と称する番組の視聴終わって、あらためて!というより初めて、真面目にインターネットの「BS Fuji」のサイトを開いたところ、けっこうしつこく再放送やっとるんですなぁ〜

 ムム! スポーツ専門チャンネルの"Gaora"、洋画専門の22ch、さらにはヒストリーチャンネルに続き、本格的なアメリカンミュージックを楽しめるチャンネル(番組か?)を見つけたのです。 また(ささやかな)楽しみが増えました、、、。

 どれをみても金太郎飴的ボンクラ番組の蔓延する各局TV通常番組を差し置いて、これは紛れもなく有料番組!否、優良番組ですぞ!!

 と、記憶をあらたかにする為、ブログ記事にしました……

                                           <投稿・トーマス青木>

 PS:やれやれ、、、
 何も、大感激するほどのことではなかった。 こうして記事に「したため」ながら思い起こせば先月、セリーヌディオンを観たのも同じチャンネルだったのでありますか?

     *人気ブログランキング参加中!人気blogランキングへ


BS Fuji (番組案内から、以下、切り抜き…)
7月19日(土) 23:30〜24:00
#20 RON CARTER(後編)

 今回は先週に続き「ジャズベースの神様」ロン・カーターのライブの後編をお送りする。 …【from "BS Fuji"】
 彼のブルーノート東京でのライブは、昨年4月のジム・ホールとのデュオ公演以来約1年ぶり。今回はラッセル・マローンとマルグリュー・ミラーとのトリオ『THE GOLDEN STRIKER TRIO』での公演で、"もう一人ピアニストを加えることで、音楽的にもより素晴らしいものになるし、楽しい"(RON CARTER)
 いつもファッショナブルで、ジャズ界きってのベストドレッサーとして知られる彼のファッションについてのポリシーは"お客さんは曲を聴く前に自分のことを見るので、気を抜くことはしない"
 今回の3人のステージはまるで「古い映画のワンシーン」を見ているよう、クールでストイックでかっこいい。まさにジャズマン!なライブをお届けします!!
 また、インタビューでは今は亡きマイルス・デイビスについて語る。(1963-1968マイルス・デイビス・クインテット在籍)
<演奏曲目>
M1.N.Y.Slick
M2.Autumn Leaves
【再放送】
7月20日(日) 9:30〜10:00
-----------------------------------
RON CARTER
1937年5月4日ミシガン州ファーデイル生まれ。
10歳でチェロを、高校時代にベースを習い後に音楽大学に入学。
'59年22歳でイーストマン音楽大学卒。ニューヨークに移りマンハッタン音楽学校入学。
チコ・ハミルトンのグループでソロデビュー後、そのプレースタイルがマイルス・デイビスの目にとまり、マイルス・デイビス・クインテットへ参加。『マイ・ファニー・ヴァレンタイン』など数多くの名盤に貢献。1960年代のマイルス・ミュージックの屋台骨を支えた。
ニューヨーク市立大学シティカレッジ音楽学部にて現在に至るまで20年以上教鞭に立つ。
2004年バークリー音楽大学より名誉博士号を授与される。
------------------------------------
7月12日(土) 23:30〜24:00
#19 RON CARTER(前編)
 今回は、「ジャズベースの神様」ロン・カーターのライブを2週に渡りお送りする。
 彼のブルーノート東京でのライブは、昨年4月のジム・ホールとのデュオ公演以来約1年ぶり。今回はラッセル・マローンとマルグリュー・ミラーとのトリオ『THE GOLDEN STRIKER TRIO』での公演で、"もう一人ピアニストを加えることで、音楽的にもより素晴らしいものになるし、楽しい"(RON CARTER)ステージ上の派手な動きは一切なし、なのに目も耳もクギ付けの「これぞ王道ジャズライブ!」をお届けします!!
<演奏曲目>
M1. Eddie's Theme M2. The Golden Striker
【再放送】
7月13日(日) 9:00〜9:30


   *人気ブログランキング参加中!人気blogランキングへ

ジャズ&ボッサジャズ&ボッサ
(2008/06/25)
ロン・カーター

商品詳細を見る

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://butler13thomas.blog93.fc2.com/tb.php/454-c3c45e67

«  | HOME |  »

profile

トーマス青木

Author:トーマス青木
カフェ&マガジン「旅遊亭」に集うゲストの皆様を、おもてなし致します。


月別アーカイブ


RK Check!

最近のコメント





最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


宮島情報

Miyajima Information

『社団法人宮島観光協会』
『廿日市市観光協会』
「宮島の宿・ご案内」
「酒と器 久保田」
「伊都岐」
「ぎゃらりい宮郷」

miyajima-kikugawa logo
「ゲストハウス 菊がわ」



『宮島グランドホテル有もと』


miyajima-makoto logo
『宮島ホテルまこと』


ブログ内検索


RSSフィード


最近の記事

blogranking Logo 60
一日一回のクリックを!
ランキングアップの応援お願いします!


Category


with@blog banner gr.
(全日本?流随筆RK情報)



090619az
願いますぞい!一押しを・・


E-mail


Direct Comment,, ご意見ご連絡などお寄せ下さい・・

名前:
メール:
件名:
本文:


Links


このブログをリンクに追加する

Hotel Info.

執事のトーマス!お勧めの宿は?

HotelClub - ディスカウントホテル予約


Recommending,,


骨董・茶道具の買取、販売の古美術やかた


The Remainds of the Day
映画「日の名残り」
Mr. Ishiguroを世に出した「名作」The Remainds of the Day,,, 日本人にして、ここまでに香り高き英国の「情緒」と「情景」を描ききれた小説を原作とし「映像化」した名画、、、。

></a></td><td style=

「ディナーラッシュ」
有名イタリアンレストランで起きた一夜の出来事。開店から閉店迄の時間と空間。従業員・お客・オーナー。それぞれの立場で繰り広げられる人間模様、スピード感溢れる描写

Getz/Gilberto

Gets&Gilberto
ジャズとボッサノバの融合開始、いかにも素朴です。


amazon market






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。