スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

積み残された「我が人生の宿題」…

 いやいや、、、

 またまた(ブログ)記事が書けなくなりました。

 その理由は、ただ一つ!
 過去5~6年の間、前々から処理しようと思いながら処理しきれずに積み残しされた(自分自身の)宿題が整理整頓し切れず、ここに至って飽和状態になったのです。
 「……?」
 「そう、最初に描いたシナリオのままに事態が進んでいれば、宿題はこんなに残っておらず、今はヒダリウチワの悠々自適、且つ、楽勝状態だったのですが…」
 「……!!」
 「そうか!確かに、その通りだ…」
 何だか最近、特に時間が早く経つと思ったのだが、そうでもないのか?

 やたら時間ばかりが早く経ち、したがって1週間を3日間くらいに短く感じるのは、どうやら自分自身の処理能力が衰えてきたせいか? つまり、本来ならば1時間でかたづく案件に対し、半日掛りで取り組んでようやく処理している所為(sei)かも知れない。 同じく、2日でかたずくことを先延ばしして、1週間かけて取り組んでいるのかも知れない。
 こういう体たらくだから、1週間経つのが早く、「時間が足りない!」と、感じるのだ!

 「間違いない、この現象は、どうやら歳のせいだ!!!」

 「体力の衰えとともに、思考能力も衰えてくる! 処理能力も決断力も衰えて来るのは、間違いなく年齢のせいに違いない!!!」

 「……?」

 でもでも、ことここに至って、決して焦ってはいけない。

 「おいら、まだ痴呆症ではないぞ、、、」 (自分のことだから此処は手厳しく、使用禁止用語の使用も、敢えて辞さず!)

 「おいら、前々期『芽多募リック症候群』に間違いなく、これ、痴呆症予備軍であるぞィ!」

 時間が足りないと感じた時こそ、じっくりと時間をかけて考えながら慎重に行動し、的確な行動の基に「正しき処理」をしなければならんのでしょうなぁ~…
 
 あれやこれやと自問自答しながら、いい年コイても尚、未だに人生の垢と灰汁にまみれつつ、悟り開けぬまま悪戦苦闘に七転八倒を続けている不肖トーマス青木なのであります。

 「黙ってりゃ誰も解らないのに、自分からこんなこという奴がどこにいるか?」

 そう、ひたすら他人様から、指差される? 我が痴呆症を指摘される状態に陥るのを恐れ、事前に自己申告している? そんな馬鹿丸出しのトーマス青木を笑ってやってください…

 「いろいろと、やばいよなぁ~…」

                                  <投稿・トーマス青木>

     *人気ブログランキング参加中!人気blogランキングへ

Comment

[396] >rainさん・・

コメントありがとうございます。(ご返事遅くなって恐縮です)
おはようございます!!!
さて、
時々再々?メランコリーになるのは、私の幼少?の折からの持病?でして、今さら完治のしようもありません。
こんな持病?は、まず自己申告あるのみ。
決して完治するわけはないのですから、苦痛から逃げ惑ってはならじ。と、一生掛けて苦しまねばならんのです、、、。
実は先ほど、友人JamesAkagi君からTelあり、喋りあっていたら結局、今から昼食を一緒することになりましたので、もう少ししたら外出します。
お互い、「突破口」?をさぐらねばならん仲間?なのでして、その入り口が、例の「夢心塾」かも知れません。
そして、
rainさん!是非「夢探り」の仲間になってくださいな……

[395]

トーマス青木さま おはようございます

あら、ちょっとお疲れなのですか?
ブログを書く手が進まない、なんて。
そういえば私も5月頃から、谷間におりているような感じがありました。どっちを向いて歩いていたんだっけ? というような、一種の、方向音痴に陥ってしまったような、感じ(>_<)

でも、ありのままの心情をつづるトーマスさんはすばらしいと思います。そうやって基本に戻って、自己と向き合うことから突破口が見つかるのだと思います。仲間と討論しながら、ね♪ そんな人生談義の仲間になりたいと思います。(^^)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://butler13thomas.blog93.fc2.com/tb.php/444-e29ed4d2

«  | HOME |  »

profile

トーマス青木

Author:トーマス青木
カフェ&マガジン「旅遊亭」に集うゲストの皆様を、おもてなし致します。


月別アーカイブ


RK Check!

最近のコメント





最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


宮島情報

Miyajima Information

『社団法人宮島観光協会』
『廿日市市観光協会』
「宮島の宿・ご案内」
「酒と器 久保田」
「伊都岐」
「ぎゃらりい宮郷」

miyajima-kikugawa logo
「ゲストハウス 菊がわ」



『宮島グランドホテル有もと』


miyajima-makoto logo
『宮島ホテルまこと』


ブログ内検索


RSSフィード


最近の記事

blogranking Logo 60
一日一回のクリックを!
ランキングアップの応援お願いします!


Category


with@blog banner gr.
(全日本?流随筆RK情報)



090619az
願いますぞい!一押しを・・


E-mail


Direct Comment,, ご意見ご連絡などお寄せ下さい・・

名前:
メール:
件名:
本文:


Links


このブログをリンクに追加する

Hotel Info.

執事のトーマス!お勧めの宿は?

HotelClub - ディスカウントホテル予約


Recommending,,


骨董・茶道具の買取、販売の古美術やかた


The Remainds of the Day
映画「日の名残り」
Mr. Ishiguroを世に出した「名作」The Remainds of the Day,,, 日本人にして、ここまでに香り高き英国の「情緒」と「情景」を描ききれた小説を原作とし「映像化」した名画、、、。

></a></td><td style=

「ディナーラッシュ」
有名イタリアンレストランで起きた一夜の出来事。開店から閉店迄の時間と空間。従業員・お客・オーナー。それぞれの立場で繰り広げられる人間模様、スピード感溢れる描写

Getz/Gilberto

Gets&Gilberto
ジャズとボッサノバの融合開始、いかにも素朴です。


amazon market






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。