スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広島脱出!

 このまま梅雨明けになるのではないか?
               と、思えるほどに好天が続いている今日この頃、、、。

 昨日は久しぶりに夢心塾塾長Mr.I.N.(ジェームス赤木氏を指す)と広島市内で合流し、2名だけの昼食会を開催しました。

 「……?」

 「もちろん、グラス一杯だけ生ビールを頂きましたよ!」

 アルコールが入って美味しい料理がテーブルに並べば、夢心塾流談義始まる、、、。

 後期高齢者医療制度をめぐる我国政治の体たらくを嘆きつつ国の将来を憂い、秋葉原キチガイ刃物振り回し事件を嘆き悲しみ激怒しつつも、

   「今、我々すなわち『前々期高齢者』の成すべき事は何か?」

 等々、美術鑑賞と文学論議、はたまた海外長期生活論の是非等も織り交ぜつつ、正午過ぎから午後3時半までの間、広島市中区のとあるベトナム料理屋の一角を陣取り、大いに語り合ったのであります。

 …好い気分転換になりました。

 そして昨夜はたっぷりと睡眠をとり、つまり7時間30分快眠ののち、今朝はいささかの睡眠不足を感ずることなく目覚めたのであります。 長かった体内時計逆転状態は、これでようやくまともになったのであります。

 「ありがとう~ 我がガキ友≒ジェームス赤木殿! 貴君のおかげです。 これでようやく普通の人間生活の時間帯に戻れましたぞ……」

 かくして本日、午後の新幹線で久しぶりに福岡に一泊がけの小旅行に行ってまいります。

 「……?」

 いえいえ、そんな大それたことではありません。
         
黄昏のポジョニ・ウッチャ黄昏のポジョニ・ウッチャ
(2007/12/10)
トーマス青木

商品詳細を見る
 大学の同窓会(九州支部主催)に初めて出席するのでありまして、あわよくばトーマス青木著、小説『黄昏のポジョニ・ウッチャ』を同窓生に売り込みたく、

    「書籍の行商が目的…か?」

       ではなくて、
          久しぶりに九州界隈の旧友と会って語りつつ一献交えるのが主目的であります。

 そう、世界遺産宮島の「シカ問題」も「宮島の入島税問題」も、テレビの垂れ流す我国3流政治の問題点も各種殺人事件の卑劣さも忘れ、梅雨の晴れ間をかいくぐって久しぶりに広島を脱出。

 すわ、バルセロナまで!?とは云わないまでも、ちょいと気分転換してきます、、、。

       *人気ブログランキング参加中!人気blogランキングへ

                               <投稿・トーマス青木>

Comment

[392] >わんださん・・

おはようです。。。
立ち寄り軌跡?奇跡!
あれこれ規制なし…
何だか?ありがとうございます。

[391] こんにちは

こんにちは(^^)。
立ち寄り軌跡を残しておきます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://butler13thomas.blog93.fc2.com/tb.php/435-6bf7ead8

«  | HOME |  »

profile

トーマス青木

Author:トーマス青木
カフェ&マガジン「旅遊亭」に集うゲストの皆様を、おもてなし致します。


月別アーカイブ


RK Check!

最近のコメント





最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


宮島情報

Miyajima Information

『社団法人宮島観光協会』
『廿日市市観光協会』
「宮島の宿・ご案内」
「酒と器 久保田」
「伊都岐」
「ぎゃらりい宮郷」

miyajima-kikugawa logo
「ゲストハウス 菊がわ」



『宮島グランドホテル有もと』


miyajima-makoto logo
『宮島ホテルまこと』


ブログ内検索


RSSフィード


最近の記事

blogranking Logo 60
一日一回のクリックを!
ランキングアップの応援お願いします!


Category


with@blog banner gr.
(全日本?流随筆RK情報)



090619az
願いますぞい!一押しを・・


E-mail


Direct Comment,, ご意見ご連絡などお寄せ下さい・・

名前:
メール:
件名:
本文:


Links


このブログをリンクに追加する

Hotel Info.

執事のトーマス!お勧めの宿は?

HotelClub - ディスカウントホテル予約


Recommending,,


骨董・茶道具の買取、販売の古美術やかた


The Remainds of the Day
映画「日の名残り」
Mr. Ishiguroを世に出した「名作」The Remainds of the Day,,, 日本人にして、ここまでに香り高き英国の「情緒」と「情景」を描ききれた小説を原作とし「映像化」した名画、、、。

></a></td><td style=

「ディナーラッシュ」
有名イタリアンレストランで起きた一夜の出来事。開店から閉店迄の時間と空間。従業員・お客・オーナー。それぞれの立場で繰り広げられる人間模様、スピード感溢れる描写

Getz/Gilberto

Gets&Gilberto
ジャズとボッサノバの融合開始、いかにも素朴です。


amazon market






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。