スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「GI ブルース」 by James Akagi

  * 若き日のエルビスプレスリー、際立ったヒット作映画の中に「GIブルース」あり、、、。
        
 
G.I.ブルースG.I.ブルース
(2002/08/16)
エルヴィス・プレスリー

商品詳細を見る


   
      ― GIブルース ―
                          (by James Akagi)

 大学卒業後数年経った俺の「ある晴れた春の日の想い出」、、、。

 (そろそろ入梅の季節にもかかわらず、春の思い出を投稿します…)

 春になると桜の季節。
 何か浮き浮きして、血が騒ぐ俺。
 ドライブ日和のある晴れた日、愛車ジープ「J53」の出番なのだ。 以前勤務していたE町(現E市)の町内にあつた海上自衛隊第一術科学校、幹部候補生学校の校内に見事な桜が咲いていたことを懐かしく思いだした。
 海上自衛隊の主たる任務は、
 平時における警戒監視、
 各種事態への対応及び有事における周辺海域の防衛作戦、
 海上交通の保護等から戦略的攻勢に至るまで、
    ……極めて広範囲にわたるといわれている。
 その為に生徒や隊員は厳しい訓練に励んでいた。 彼らの校内での桜と制服のコントラストがとても絵になっていたと今も記憶に残っている。
 また、市内にはアメリカ陸軍の弾薬庫も存在し、日本人の警備員が協力し、アメリカ兵の歩哨がいる米軍基地もあつた。
 ある日、テロリスト掃討訓練を見る機会があった。 基地の司令官を含めて米軍幹部が多数参加していた。 当時はアメリカ本土の9・11の悲劇を誰も予想もしていない頃だった。 しかし常に危機意識の進んでいる国だと深く感心した俺だった。
 その基地での訓練を見ていた時、可愛らしいGIジエ―ン(女性兵士に対する俺独自の愛称)がいた。 彼女の年齢は19歳、階級は二等兵。 金髪、パッチリと見開いた碧眼のなのだからたまらない。 勤務中のその子の側には、上官らしき伍長がいる。 彼等のその日の任務は、基地内の道路封鎖担当の見張り。 俺の目にはいかにも暇そうに見えた。 警備中であったが、さすがヤンキー気質、ボデイーランゲッジでコミュニケーションOK! 帰り際には、彼女から(俺に対して)
 ”GOOD LUCK! SEE YOU AGAIN!” の、ウィンクなのだ。
 車はジープ。
 映画スターはマリリン・モンローが大好きな俺。
 別の意味で久しぶりに若き日のプレスリーだ。(俺自身、映画「GIブルース」のプレスリーになった気分)
 (こういう風情が目に入るや否や)即刻血湧き肉踊り、単純に勘違いする俺。

 そのから数週間経って、米国陸軍K基地司令部主催のパーテイに招待された。 先日のGIジエ―ンは何処に?・・・
 米国陸軍ランボー特務曹長にそれとなく情報収集、自由な国アメリカ。 勤務外は外出OK。 彼氏とデイト。 (かくして何故か)桜散る?…

 「桜・桜・桜」

 満開の桜はとても美しい。

 日本に生まれて良かった。

 (若し自分が)アメリカ人だったら、(志願制とは言え)軍隊に入ったら、常識とは大きく異なる世界を見なければならないかも!

 平和な国日本。 すばらしい国です。

 でも、もしかして、今もどこかに、眼に見えぬ敵がいるはず!
 だから、「備えあれば憂いなし」と、自分に常に言い聞かせたく、国防も含めた有事災害への危機管理を研究中、、、。
 「平和と安全」は、国民全員で築くもの。と、信じて止まない俺。
 「すべての人々が敵対すること」
 「争いをすることも無く手を取り合い助けあって生きていく(協調と寛容の心)を育むこと」
 などなど、
 常に配意し、社会貢献が出来れば、、、。
                           …と、思っているのであります…

 
 そしてあの頃あの時間の流れを思い出します。。。。

 あの日は、桜を見ながら、ジープ(俺の愛車)でドライブ。

 エルビイス・プレスリーの歌を聞きながら、走る、、、。

           「GIブルース」の思い出。  夢の中・・・

     (They give us a room with a view of the beautiful Rhine・・) 

                                  <投稿・ジェームス赤木>

    *人気ブログランキング参加中!人気blogランキングへ

    -------------------------------
PS: by 旅遊亭編集部

* ジェームス赤木殿のイメージ「GIジェーン」は、以下の映画に起因します、、、。
       
G.I.ジェーンG.I.ジェーン
(2004/08/27)
デミ・ムーア

商品詳細を見る

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://butler13thomas.blog93.fc2.com/tb.php/427-2bc8e712

«  | HOME |  »

profile

トーマス青木

Author:トーマス青木
カフェ&マガジン「旅遊亭」に集うゲストの皆様を、おもてなし致します。


月別アーカイブ


RK Check!

最近のコメント





最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


宮島情報

Miyajima Information

『社団法人宮島観光協会』
『廿日市市観光協会』
「宮島の宿・ご案内」
「酒と器 久保田」
「伊都岐」
「ぎゃらりい宮郷」

miyajima-kikugawa logo
「ゲストハウス 菊がわ」



『宮島グランドホテル有もと』


miyajima-makoto logo
『宮島ホテルまこと』


ブログ内検索


RSSフィード


最近の記事

blogranking Logo 60
一日一回のクリックを!
ランキングアップの応援お願いします!


Category


with@blog banner gr.
(全日本?流随筆RK情報)



090619az
願いますぞい!一押しを・・


E-mail


Direct Comment,, ご意見ご連絡などお寄せ下さい・・

名前:
メール:
件名:
本文:


Links


このブログをリンクに追加する

Hotel Info.

執事のトーマス!お勧めの宿は?

HotelClub - ディスカウントホテル予約


Recommending,,


骨董・茶道具の買取、販売の古美術やかた


The Remainds of the Day
映画「日の名残り」
Mr. Ishiguroを世に出した「名作」The Remainds of the Day,,, 日本人にして、ここまでに香り高き英国の「情緒」と「情景」を描ききれた小説を原作とし「映像化」した名画、、、。

></a></td><td style=

「ディナーラッシュ」
有名イタリアンレストランで起きた一夜の出来事。開店から閉店迄の時間と空間。従業員・お客・オーナー。それぞれの立場で繰り広げられる人間模様、スピード感溢れる描写

Getz/Gilberto

Gets&Gilberto
ジャズとボッサノバの融合開始、いかにも素朴です。


amazon market






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。