スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初回はバリ島&東ジャワで?;夢心塾の再発足会議あれこれ…

 夢心塾の再建の為、再びMr. N.との会合を持った。 やはり「遊びを中心とした活動」という基本方針にすることに落ち着いた。

つまり
 Mr. Dandy N.とThomas両者の一致した『夢心塾』の活動の基本方針は、
 A) 「健康な心身」を維持し、維持するために、更なる知性と教養を深め「より興味深い夢のある人生」を探しつつ、人生をよりいっそうエンジョイするために、大いに遊ぼう……」
と、いうこと…
ならば…、
 B) 「いかに有意義に遊ぶか?!?…」
となれば、夢心塾のメンバー集めは、
 C) 「一緒に過ごしていてよりいっそう楽しくなれる『遊び仲間』を集めることができるか?…」
と、いうところに発展し、
そのためには、
 D) 基盤のしっかりしたコンセプトに基づく『魅力ある会則』を創作し、
その会則に基づいた、
 E) 「活動実績」を積み上げなければならない。
と、いうところに落ち着きそうだ。

 つまり、夢心塾の活動の根幹にあるものは、やはり「世の為+人の為」の活動とは程遠く、まずは自分自身の為の活動が最優先となる。 仏教に例えれば大乗仏教とは程遠く、自分だけで悟りを開こうとする小乗仏教を志すものたちの、集団にならない集団か? 云っておきますが夢心塾(yume-kokoro-juku≒mu-shinn-juku )は、あくまでも無宗教集団です。 ですから読者諸兄姉に於かれましては努々(yumeyume)「夢心塾とは、すなわち宗教集団か?」等と、誤解の無い様願います!
 ま、要するに、
「更なる夢を持って各自のライフを各自でエンジョイする集団」ですから、各々の夢は微細に違って然るべきもの。 それぞれ個人の夢が異なるのは当たり前、ごく自然のこと。 一致すべきことは、各々の夢が知的であり芸術的であり生産的であること。 各々の夢をもっと膨らませより有意義にするために夢心塾という徒党を組んで活動し、一人で遊ぶよりも仲間が集って遊び、一人で遊んでいるよりも、より一層楽しもうとするものであります。 いくら教養ある遊びでも所詮遊びだから、多少はデカダンであって誘惑的耽美的であっても差し支えないけれど、次世代の若者には、その人生により大きく美しい夢を持って頂くための「ある種のお手本」が、夢心塾の活動のひとつになることを目指したいのであります。

 さて、今月末までに一度、「発足委員会」を開かなければなりません。

 そのときは、

 1)あらためての「夢心塾会則」のドラフト

 2)活動計画としての『バリ島+東ジャワ州ツアー』の日程表(これまたドラフトで結構)

 等を、用意しなければなりません。

「……?」

「何故、バリ島ツアーの日程表が必要か!ですって?」

 それはですね、第一回夢心塾講座の会場をインドネシアのバリ島と風光明媚且つクリーンな環境の東ジャワ州の高地リゾート(標高約900~1,200メーターにある)マラン市乃至バツー市(Malang City or Batu City)あたりでもって開催しようかな?と、目論んでいるからです。

 来月あたりから少しずつ、海外旅行(インドネシアの旅)の旅程作成からご紹介します。

 夢心塾の活動報告記事として、
 
  その夢の心の計画から、
             実現迄の成り行きを、
                        …ご期待下さい。

                                      <投稿:トーマス青木>

       毎日一回、クリック応援を!(人気ブログランキング)

* バリ島(ウイキペディア百科事典)は、こちらから入れます。
* 東ジャワ州の州都・スラバヤ(同じく、ウイキペディア百科事典引用)は、こちらから入れます。 
* 「小乗仏教」=現在は「上座部仏教」(じょうざぶぶっきょう、Theravada Buddhism)と称すらしい。詳しくはウイキペディア百科事典へ(こちらから入れます)、、、。

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://butler13thomas.blog93.fc2.com/tb.php/352-08800b62

«  | HOME |  »

profile

トーマス青木

Author:トーマス青木
カフェ&マガジン「旅遊亭」に集うゲストの皆様を、おもてなし致します。


月別アーカイブ


RK Check!

最近のコメント





最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


宮島情報

Miyajima Information

『社団法人宮島観光協会』
『廿日市市観光協会』
「宮島の宿・ご案内」
「酒と器 久保田」
「伊都岐」
「ぎゃらりい宮郷」

miyajima-kikugawa logo
「ゲストハウス 菊がわ」



『宮島グランドホテル有もと』


miyajima-makoto logo
『宮島ホテルまこと』


ブログ内検索


RSSフィード


最近の記事

blogranking Logo 60
一日一回のクリックを!
ランキングアップの応援お願いします!


Category


with@blog banner gr.
(全日本?流随筆RK情報)



090619az
願いますぞい!一押しを・・


E-mail


Direct Comment,, ご意見ご連絡などお寄せ下さい・・

名前:
メール:
件名:
本文:


Links


このブログをリンクに追加する

Hotel Info.

執事のトーマス!お勧めの宿は?

HotelClub - ディスカウントホテル予約


Recommending,,


骨董・茶道具の買取、販売の古美術やかた


The Remainds of the Day
映画「日の名残り」
Mr. Ishiguroを世に出した「名作」The Remainds of the Day,,, 日本人にして、ここまでに香り高き英国の「情緒」と「情景」を描ききれた小説を原作とし「映像化」した名画、、、。

></a></td><td style=

「ディナーラッシュ」
有名イタリアンレストランで起きた一夜の出来事。開店から閉店迄の時間と空間。従業員・お客・オーナー。それぞれの立場で繰り広げられる人間模様、スピード感溢れる描写

Getz/Gilberto

Gets&Gilberto
ジャズとボッサノバの融合開始、いかにも素朴です。


amazon market






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。