口だし無用!「子ども会活動のこと」・・

 不本意ながら、本日、先の記事(地域ふれあい広場で遊ぼう…)に触れる、、、。
 
 つまり、成人の日(1月14日)に広島市中区の中央公園で実施された子ども会活動「もちつき」と「ゲーム」を垣間見たが、

   ……!?

 いまどきの「子ども会活動」を目の当たりにして、

1) 本来、一番頑張って活動に参加しなければならないはずの「子供を持つ大人」が白けている。 つまり、肝心な催し物の準備段階で「協力する人」が少なすぎるのには驚いた。
2) 事前に聞き及んでいた予想参加人員(子供=約200名+親?=総計約300人)に比して、催し物の開会式(09:20a.m.)までに集合していた〔子供+親〕の人員はあまりにも少なく、ざっと見渡したところ親子合算して凡そ6~70人だった。 今どき、子ども会活動で盛り上がる両親の数は激減しているとのこと。 しかしイザ問題が起きた時には文句を言い捲る親が多いらしい。 
3) 広島市子ども会連合会の副会長(夢心塾の監査役AO氏)は、当イヴェントの「旗振り役」。 AO氏曰く、「子ども会の上層部と子供の親を繋ぐ『中間幹部』不在である……」と、、、。 な、なるほど。 中間管理職不在の組織が、今どきの子ども会なのか、、、。
4) 〆て、哀れなるは「今どきの子供」なり、、、。

 そして、結論。 当カフェマガジン旅遊亭編集部として、今後一切口出し無用。 金輪際、ガキとその母親(両親か?)に関連する記事は書きません!!!

 そして、あの日(1月14日)、天気晴朗なれど寒風吹きすさぶ中だだっ広い「広島市中央公園」に出向いて良かったのです。

 それは、以前から聞き及んでいた中央公園内の「ビオトーブ施設」を見学できたからです。(ビオトープの語句解説は、こちらから入れます

080116a

 広島市の予算がある頃に作ってしまい、赤字財政に転落したその後は放りっぱなし。 中身希薄にて見掛け倒しの「エセ平和都市」=「ひろしま」……
 見捨てられた「公園の一角」への、手入れや管理の行き届かない現状をつぶさに見学しました。 味も素っ気もない「タダタダ広いだけの広島市中央公園」内に、このような「憩い場」になりうる本来的な公園らしさは必然にして必須です。  AO氏は、「このビオトープスペースに、夏は蛍が飛び交うような環境にしたい!」と言うのです。  人口の水環境を創り維持管理するのは大変です。 しかしながら私自身、大変興味の持てる案件です。 今年の春先から夏場にかけて、このビオトープを観察したい。 

 できれば、この設備とこの環境の維持保全からこの場所での新たな生態系の発芽に、何らかのカタチで関わってみたいなぁ…。 080116b

 てなことで、不肖トーマス青木同様に「夢心塾の塾長IN氏」も、そうとうな興味を持っています、、、。 この施設のこと、春先から連載記事として取り上げまぁ~す…

      毎日一回、クリック応援を!(人気ブログランキング)


                                       <投稿:トーマス青木>  

Comment

[340] >tonoさん・・

コメントありがとうございます。
私も、あいていしう子供が大きくなってそろそろ孫がいてもおかしくない年頃。ですから既に、子ども会に口出しするする範疇にあらず、書いてはいけない記事を書いてしまいました。なぜこうなったか?ご存知「夢心塾」の発起人メンバーの中に「子ども会」関係のヴェテラン幹部がいて、彼の進めにより見てはならないものを見てしまいました。
子ども会のヴェテラン曰く、飲み会が始まったら夜が更けても帰らないお母様方が多く、多くの若い亭主方は子供会の催しを忌み嫌っている御仁が多いとのこと。何が何だか訳の解らないご時世です、、、。

[339] 私は

子供がいないので、知人の「母親」に聞くと、誰も役員をやりたがらない!
 今では、子供会の入会自体が自由になっているにも拘わらず「子供が可愛そう」と言って入会しつつ「私は、仕事があるので一切お手伝いできません!」と言い放ち、親は一切行事を手伝わない輩まで現れた。
 飲み会には、子供を預けて参加しているのですがね・・
 その「母親」は去年理事を引き受けましたが、母娘2人暮らしで当然仕事していますが、「娘に少しでも、負い目を抱かせたくない!」と奮闘しておりました。
 「私がサポートするからやるだけやれ!」と言っておきましたが、公に出番は無く無事1年こなしたようです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://butler13thomas.blog93.fc2.com/tb.php/309-5ad9721b

«  | HOME |  »

profile

トーマス青木

Author:トーマス青木
カフェ&マガジン「旅遊亭」に集うゲストの皆様を、おもてなし致します。


月別アーカイブ


RK Check!

最近のコメント





最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


宮島情報

Miyajima Information

『社団法人宮島観光協会』
『廿日市市観光協会』
「宮島の宿・ご案内」
「酒と器 久保田」
「伊都岐」
「ぎゃらりい宮郷」

miyajima-kikugawa logo
「ゲストハウス 菊がわ」



『宮島グランドホテル有もと』


miyajima-makoto logo
『宮島ホテルまこと』


ブログ内検索


RSSフィード


最近の記事

blogranking Logo 60
一日一回のクリックを!
ランキングアップの応援お願いします!


Category


with@blog banner gr.
(全日本?流随筆RK情報)



090619az
願いますぞい!一押しを・・


E-mail


Direct Comment,, ご意見ご連絡などお寄せ下さい・・

名前:
メール:
件名:
本文:


Links


このブログをリンクに追加する

Hotel Info.

執事のトーマス!お勧めの宿は?

HotelClub - ディスカウントホテル予約


Recommending,,


骨董・茶道具の買取、販売の古美術やかた


The Remainds of the Day
映画「日の名残り」
Mr. Ishiguroを世に出した「名作」The Remainds of the Day,,, 日本人にして、ここまでに香り高き英国の「情緒」と「情景」を描ききれた小説を原作とし「映像化」した名画、、、。

></a></td><td style=

「ディナーラッシュ」
有名イタリアンレストランで起きた一夜の出来事。開店から閉店迄の時間と空間。従業員・お客・オーナー。それぞれの立場で繰り広げられる人間模様、スピード感溢れる描写

Getz/Gilberto

Gets&Gilberto
ジャズとボッサノバの融合開始、いかにも素朴です。


amazon market