スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつまで放っておくの?もったいない空店舗!「もみじ館」のこと・・

もみじ館071201a

<添付画像>:
撮影場所: JRフェリー(宮島~宮島口)より、宮島を眺める…
撮影日時: 平成19年11月29日午後4時25分頃
天 候:  かろうじて、晴れ


 この画像は、JRフェリーが出発して即刻、シャッターを切ったもの、、、。

 撮影画角の中、ちょうど左手に見える建物が「もみじ館」。

 「……?」

 遅ればせながら、連載中イヴェント記事『せとうち再発in見宮島』の舞台となった会場をご紹介しておきます。

 そう、一度でも宮島に渡船された方なら必ず目にする風景の中、左に宮島港を眺めながら右手に五重塔並びに厳島神社境内と大鳥居が見えます。
 そしてちょうどその中間あたりに、海岸に突き出した「3階建ての建物」が見えます。 その建物が、現在空店舗となっている施設『もみじ館』。

 このロケーションは最高ですよね?! しかし、現在は空き家となっているのです。

 「……?」

 「そう、空いたままで、放っておくのは、いかにも!もったいない……」

 そもそも宮島商工会のメンバーにより、何とか、この空き家を有効活用しようとお考えになり、平成19年11月の連休2日間に渡って同イヴェントを開催されされたのです。

 「この場所」で、何ができるか? まずは「宮島訪問客」の皆様に「この場所」を再認識していただき、あわせて「宮島商工会メンバー」の方々挙って『空店舗』の有効活用を模索するイヴェントだったのであります。

 そして『NPO宮島ネットワーク』は、イヴェント開催のお手伝いをした次第、、、。 読者の皆様の『良いお知恵』あれば是非お聞かせいただきたいのです、、、。

   <…続く…>

        毎日一回、クリック応援を!(人気ブログランキング)

                              <投稿:執事のトーマス>
 

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://butler13thomas.blog93.fc2.com/tb.php/284-b6981340

«  | HOME |  »

profile

トーマス青木

Author:トーマス青木
カフェ&マガジン「旅遊亭」に集うゲストの皆様を、おもてなし致します。


月別アーカイブ


RK Check!

最近のコメント





最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


宮島情報

Miyajima Information

『社団法人宮島観光協会』
『廿日市市観光協会』
「宮島の宿・ご案内」
「酒と器 久保田」
「伊都岐」
「ぎゃらりい宮郷」

miyajima-kikugawa logo
「ゲストハウス 菊がわ」



『宮島グランドホテル有もと』


miyajima-makoto logo
『宮島ホテルまこと』


ブログ内検索


RSSフィード


最近の記事

blogranking Logo 60
一日一回のクリックを!
ランキングアップの応援お願いします!


Category


with@blog banner gr.
(全日本?流随筆RK情報)



090619az
願いますぞい!一押しを・・


E-mail


Direct Comment,, ご意見ご連絡などお寄せ下さい・・

名前:
メール:
件名:
本文:


Links


このブログをリンクに追加する

Hotel Info.

執事のトーマス!お勧めの宿は?

HotelClub - ディスカウントホテル予約


Recommending,,


骨董・茶道具の買取、販売の古美術やかた


The Remainds of the Day
映画「日の名残り」
Mr. Ishiguroを世に出した「名作」The Remainds of the Day,,, 日本人にして、ここまでに香り高き英国の「情緒」と「情景」を描ききれた小説を原作とし「映像化」した名画、、、。

></a></td><td style=

「ディナーラッシュ」
有名イタリアンレストランで起きた一夜の出来事。開店から閉店迄の時間と空間。従業員・お客・オーナー。それぞれの立場で繰り広げられる人間模様、スピード感溢れる描写

Getz/Gilberto

Gets&Gilberto
ジャズとボッサノバの融合開始、いかにも素朴です。


amazon market






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。