西中国国定公園の紅葉:「夢心塾」11月活動録(1/4)

071119d

<画像>:広島市佐伯区湯来町


 何と、昨日(11月19日)の気温は摂氏4度。

 今年一番の寒いよく晴れた晩秋(初冬か?)の午前、予定通り「深入山界隈」に行ってきました。

 目的の「清水」採集! 深入山の山麓にて予定通り果たしました。 

 長らくご無沙汰していた中国山地の徘徊、ましてまじめな課外授業?は久しぶりで、晩秋の紅葉を堪能してきました。

 とにかく、こんなに燃え盛る「深紅のもみじ」を見たのは初めてです!
 
 でもでも、紅葉はすでに盛りを超え、枝の端々の葉は枯れかっているものあり、多分この2~3日が見納めになるのではないかと思いながら馬鹿チョンデジカメのシャッターを切ったのです。

 湧水採取の報告は明日から、本日は「行ってきた証」に、深紅のもみじ画像を掲載します。

  <…続く…>

     *人気ブログランキング参加中!
                 人気blogランキングへ

                             <投稿:トーマス青木>

Comment

[294] >tonoさん・・

コメントありがとうございます。
私もドタバタです。
奈良の紅葉はいまいちとのこと、そうでしょう。
この画像をおさめた場所の高度は、たぶん標高800〜1,000メーターあたりです。だから、紅葉が早いのでしょう。
今週末、1ヶ月ぶりに宮島に渡ります。鹿の頭数を数えるヴォランティアに参加するのですが、私は頭数は計算せず、ひたすら「宮島・もみじ谷」の紅葉を愛でようと手薬煉引いてます。今週末あたりが丁度良いかも???
「……?」
はい、太平洋戦争のミッドウエー海戦の二の舞にならぬよう、戦果を過大報告しないよう、合いこれ努める次第です。すなわち、複数人数により鹿の頭数をダブって数えると、米空母撃沈隻数の報告をする段になってきな誤報を生ずる恐れあり。ですから、ひたすら伝統的花札の「紅葉と鹿」の絵を再現したく思います。

[293] 無心塾では無い証ですね

 ドタバタしております。
 先般、社員旅行にて、USJに行き、翌日の自由行動時に奈良まで行ってみました。
 奈良の紅葉は今一でありまして、鹿は居るものの「絵」になりません。
 この紅葉、特に「」は鮮やかですね。
 博多も昨日から急に冷え込み出しましたが、さて紅葉は・・・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://butler13thomas.blog93.fc2.com/tb.php/269-24ba00ba

«  | HOME |  »

profile

トーマス青木

Author:トーマス青木
カフェ&マガジン「旅遊亭」に集うゲストの皆様を、おもてなし致します。


月別アーカイブ


RK Check!

最近のコメント





最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


宮島情報

Miyajima Information

『社団法人宮島観光協会』
『廿日市市観光協会』
「宮島の宿・ご案内」
「酒と器 久保田」
「伊都岐」
「ぎゃらりい宮郷」

miyajima-kikugawa logo
「ゲストハウス 菊がわ」



『宮島グランドホテル有もと』


miyajima-makoto logo
『宮島ホテルまこと』


ブログ内検索


RSSフィード


最近の記事

blogranking Logo 60
一日一回のクリックを!
ランキングアップの応援お願いします!


Category


with@blog banner gr.
(全日本?流随筆RK情報)



090619az
願いますぞい!一押しを・・


E-mail


Direct Comment,, ご意見ご連絡などお寄せ下さい・・

名前:
メール:
件名:
本文:


Links


このブログをリンクに追加する

Hotel Info.

執事のトーマス!お勧めの宿は?

HotelClub - ディスカウントホテル予約


Recommending,,


骨董・茶道具の買取、販売の古美術やかた


The Remainds of the Day
映画「日の名残り」
Mr. Ishiguroを世に出した「名作」The Remainds of the Day,,, 日本人にして、ここまでに香り高き英国の「情緒」と「情景」を描ききれた小説を原作とし「映像化」した名画、、、。

></a></td><td style=

「ディナーラッシュ」
有名イタリアンレストランで起きた一夜の出来事。開店から閉店迄の時間と空間。従業員・お客・オーナー。それぞれの立場で繰り広げられる人間模様、スピード感溢れる描写

Getz/Gilberto

Gets&Gilberto
ジャズとボッサノバの融合開始、いかにも素朴です。


amazon market