お知らせ 『NPO宮島ネットワーク』(11月月例会)

 何かと忙しくて、10月月例会はすっぽかしてしまいました。

  本日、NPO宮島ネットワーク月例会に行ってきます!

 以下、本日月例会のご案内と、今後のNPO活動の予定のご案内です。 尚、どなたでもNPO宮島ネットワークの月例会に参加可能です。

   毎日一回、クリック応援を!(人気ブログランキング)

(投稿:執事のトーマス)

        -----------------------------------------------

   「11月・NPO宮島ネットワーク月例会ご案内」

A) 開催日時: 平成19年11月6日(火)午後2時から
  会 場: 宮島町商工会(宮島商工会館)

B) 議題 :「もみじ館」展示会企画の最終確認事項
   毎月1回の月例会は、どなたでも参加自由です。ご参加お願いします。



C) 《今後の予定1》: 11月23日(祝)、24日(土)
  『せとうち再発見 in 宮島』10時〜16時
  同実行委員会主催の展示会(世界遺産宮島、写真展「宮島の四季」
  西日本の世界遺産紹介など
  商工会協賛イベント「瀬戸内海の島々の観光物産紹介、販売」


D) 《今後の予定2》:
 11月23日(祝日)『宮島の鹿を数えよう』10時から14時頃

 * 共催:CCC自然文化創造工場広島事業部、宮島ユネスコ協会、宮島エコツーリズム協議会
 * 協力:NPO宮島ネットワーク
 * 指導講師:林 勝 治 先生(広島県立大学講師、NPO理事)
 * 参加負担金:1,000円
(講師謝金、資料、鹿グッズ等に充当。中学生までの方は不要)
 * 持参するもの、服装等:昼食弁当、飲み物等は各自持参。
 気軽に散策される服装で十分です。

【問い合せ・申し込み先】
  11月14日まで
  電話・ハガキ・ファクシミリ・E-mail等で
  濱岡理事まで、0829-39-2597〈fax共〉

     ----------------------------------------
  
    *人気ブログランキング参加中!人気blogランキングへ

Comment

[283] >エカワさま・・

コメントありがとうございます。
「見つけられない!」とのこと、さもありなん……
エセ男爵ブログ(http://blog.goo.ne.jp/baron24ese/)、10月末記事に投稿していますのでご閲覧下さい。
尚、あらためて(一両日中)に、発刊日その他の「案内記事」を掲載します。
また、
エカワさんとは書籍販売についての詳細打合せいたしたく、つきましては拙ブログの「Eメール通信欄」に直接ご連絡頂きたく、何卒宜しくお願い申上げます。

[282] 見つけられない

ブログ記事と関係ないのですが、トーマスさんの著書の販売、どこでしているのでしょうか。
探したのですが、見つけられません。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://butler13thomas.blog93.fc2.com/tb.php/252-c4761924

«  | HOME |  »

profile

トーマス青木

Author:トーマス青木
カフェ&マガジン「旅遊亭」に集うゲストの皆様を、おもてなし致します。


月別アーカイブ


RK Check!

最近のコメント





最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


宮島情報

Miyajima Information

『社団法人宮島観光協会』
『廿日市市観光協会』
「宮島の宿・ご案内」
「酒と器 久保田」
「伊都岐」
「ぎゃらりい宮郷」

miyajima-kikugawa logo
「ゲストハウス 菊がわ」



『宮島グランドホテル有もと』


miyajima-makoto logo
『宮島ホテルまこと』


ブログ内検索


RSSフィード


最近の記事

blogranking Logo 60
一日一回のクリックを!
ランキングアップの応援お願いします!


Category


with@blog banner gr.
(全日本?流随筆RK情報)



090619az
願いますぞい!一押しを・・


E-mail


Direct Comment,, ご意見ご連絡などお寄せ下さい・・

名前:
メール:
件名:
本文:


Links


このブログをリンクに追加する

Hotel Info.

執事のトーマス!お勧めの宿は?

HotelClub - ディスカウントホテル予約


Recommending,,


骨董・茶道具の買取、販売の古美術やかた


The Remainds of the Day
映画「日の名残り」
Mr. Ishiguroを世に出した「名作」The Remainds of the Day,,, 日本人にして、ここまでに香り高き英国の「情緒」と「情景」を描ききれた小説を原作とし「映像化」した名画、、、。

></a></td><td style=

「ディナーラッシュ」
有名イタリアンレストランで起きた一夜の出来事。開店から閉店迄の時間と空間。従業員・お客・オーナー。それぞれの立場で繰り広げられる人間模様、スピード感溢れる描写

Getz/Gilberto

Gets&Gilberto
ジャズとボッサノバの融合開始、いかにも素朴です。


amazon market