スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Club dela Balchetta(2);「富士山麓の思い出」(7)

071030a


前回掲載記事に続き、今日もまたヴィンテージカーのお話です!
 
そう、バルケッタ(balhcetta)の意味、わからない人多いと思います。 3年前まで、私も知らなかった。 アルファロメオを購入するまで、知らなかったのです。 イタリア車について、あれこれ口走っていた時のこと、

 「バルケッタの意味、ご存知でしたら教えてくださいな!」

 この質問に適確にお答え頂いたアルファロメオの某営業マンは、さすがです。

071030b
 
 聞くところによると、「バルケッタ」とはイタリア語で『小船』を意味するそうでして、小型スポーツタイプのオープンカーを小船と称するのですから、いかにもイタリア的というか? 不肖トーマスにして、いかにもお洒落な言葉だと感じ入った次第であります。 ほのぼのとして爽快な晩秋のひと時を「クラブでラバルケッタの会員」の皆さまと過ごしたのです。


 以下、あらためて辞書を引いてみれば、、


「Fiat Balchetta」(ウイキペディア百科事典より引用
 バルケッタ(Barchetta)とは、イタリアの自動車メーカーであるフィアットが生産・販売している2シーターオープンカー(ロードスター)。ヨーロッパ内のみならず日本にも輸入され、フィアットオートジャパンで販売されていた。
 車名の由来は、イタリア語で「小舟」を意味するバルケッタ(Barchetta)である。
 ライトウェイトスポーツカーの典型的な車の1つとして評判が高い。
(引用、ここまで、、)


 ようするに、「小型のオープンカー」ってことですなぁ~・・・

 適度なスピード(たぶん時速80km程度がベストか?)でのんびりと、紅葉真っ只中の田舎道を走ってみたくなりました、、、。


   毎日一回、クリック応援を!(人気ブログランキング)

                             (投稿:執事のトーマス)

Comment

[281] >刀舟さん・・

コメントありがとうございます。
こんな車、間違っても買ってはいけません。修理代はもちろんのこと、何かと維持費がかかりすぎます。聞くところによると、年間数百万の維持管理費がかかるそうです。
でも、刀舟さんおっしゃるとおり雰囲気は抜群ですね。
観ているだけでOKです・・・

[280] こんばんは

ご無沙汰しています。

いい感じの記事が続いてますね。
私も車好きの1人でして、
(お金がないので好きな車は買えませんが)
こういった雰囲気は大好きです。
いつかは好きな車でのんびり走りたいです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://butler13thomas.blog93.fc2.com/tb.php/249-e912529a

«  | HOME |  »

profile

トーマス青木

Author:トーマス青木
カフェ&マガジン「旅遊亭」に集うゲストの皆様を、おもてなし致します。


月別アーカイブ


RK Check!

最近のコメント





最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


宮島情報

Miyajima Information

『社団法人宮島観光協会』
『廿日市市観光協会』
「宮島の宿・ご案内」
「酒と器 久保田」
「伊都岐」
「ぎゃらりい宮郷」

miyajima-kikugawa logo
「ゲストハウス 菊がわ」



『宮島グランドホテル有もと』


miyajima-makoto logo
『宮島ホテルまこと』


ブログ内検索


RSSフィード


最近の記事

blogranking Logo 60
一日一回のクリックを!
ランキングアップの応援お願いします!


Category


with@blog banner gr.
(全日本?流随筆RK情報)



090619az
願いますぞい!一押しを・・


E-mail


Direct Comment,, ご意見ご連絡などお寄せ下さい・・

名前:
メール:
件名:
本文:


Links


このブログをリンクに追加する

Hotel Info.

執事のトーマス!お勧めの宿は?

HotelClub - ディスカウントホテル予約


Recommending,,


骨董・茶道具の買取、販売の古美術やかた


The Remainds of the Day
映画「日の名残り」
Mr. Ishiguroを世に出した「名作」The Remainds of the Day,,, 日本人にして、ここまでに香り高き英国の「情緒」と「情景」を描ききれた小説を原作とし「映像化」した名画、、、。

></a></td><td style=

「ディナーラッシュ」
有名イタリアンレストランで起きた一夜の出来事。開店から閉店迄の時間と空間。従業員・お客・オーナー。それぞれの立場で繰り広げられる人間模様、スピード感溢れる描写

Getz/Gilberto

Gets&Gilberto
ジャズとボッサノバの融合開始、いかにも素朴です。


amazon market






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。