スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Club dela Balchetta (1/3);「富士山麓の思い出」(6)

071027b


 あるよく晴れた秋の一両日、東富士山麓にヴィンテージスポーツカー愛好家たちの集会がありました。

 愛好家たちの名称は『クラブ・デラ・バルケッタ』"Club dela Balcetta",,,  全国より、50~60年代のヨーロッパスポーツカーを駆ってお集まりになった面々は、なんと車の数にして総勢40数台、参加人員60数名さまに及ぶ。

 旅程は東富士山麓オーベルジュに一泊掛け。 週末の午後にお集まりになり、まずはオーベルジュのチェックインを済ませる。 夕食までにひと時は、富士五湖周辺までのドライブを楽しまれたり、貸切状態のロビースペースでヴィンテージカーの情報交換に花が咲きます。

 夕食を兼ねたパーティーは、フレンチのフルコース。 二次会会場は、ホテルのロビーを占拠して再開される。 酒の肴は相変わらずスポーツカーのお話ばかりで盛り上がり延々5時間も続き、皆で空けたワインは8本。 4リッター生ダルのビールを4個空けてしまい、スコッチは4本。 カクテル10数杯。 これ、2次会の酒量ですぞ。

 ムム・・・
 なにが何だか分けの解らない「イタリアン・ヴィンテージ・カー・キチガイ的酒宴」なのでありますなぁ~。 二次会が終わったのは深夜午前1時過ぎ。

 翌朝もまた試乗会? 入れ替わり立ち代わり、オーベルジュ入り口前の広場から富士山麓のドライヴに出かけられ、行く先々そこかしこで車の話になるのです、、、。

     <・続く・・

      毎日一回、クリック応援を!(人気ブログランキング)

                             (投稿:執事のトーマス)

Comment

[279] >tonoさん・・

コメントありがとうございます。
この前倉庫を探していたら、小学校一年の絵画数点出てきました。極め付けは、ロケット推進エンジンの車をクレヨンで描いた絵画で金賞をとったもの、亡くなった母親がしまっていたものです。
懐かしい絵でした。
殿下同様、私も車の大好き少年でした。
今は厭きましたけれど、この手のライト級スポーツカーの実物を見ると燃え上がります。
そして2輪のお話を是非お聞きしたく、各種スポーツバイクの原物も視て、レースも見学したいですねぇ〜・・・
(もちろん、その時は殿下のご案内に付き従って。。。)

[277] >お竜さま・・

コメントありがとうございます。
「すてきな人生」?
かどうか、なんと申しましょうか?若かりし頃の「やくざな生活」が、いまだに尾を引いていると申しましょうか、勝手気儘し放題の生活習慣はなかなか治らないものでして、お恥ずかしい限りです。
お竜さんブログ、(こちらのパソコン能力追いつかず)なかなか音声開けない状態が続き、疎遠になっておりますことお詫びします。ほんとうにほんとうに、そそソロパソコンの買い替え時期になっています。でも、通信速度の遅い我家では、これまた片手落ちか。いっそのこと、もう一度あらためて軽井沢に移住するか。はたまたバリ島か?(バリ島いはもっと遅い!)思い切ってハンガリーに行ってしまうか?
などなど、この数年以内に再度の進路決定?定住先決定?本気で考えようと思っています。
でもでも、引き続いてご友誼のほど、あらためまして宜しくお願いします。

[276] 車かぁ

 小学校からず〜〜〜〜〜と車は好きでしたね。
 昔なら、ジャガーDタイプ、ロータスヨーロッパ、ロータススーパー7、フェアレディ2000、なんか良かったですね。
 バイクに乗るので、車でそのスピードや加速感を味会える車を探すと、数千万円掛かりそうです。
 今ならオープンの軽快スポーツが良いかなと思います。
 
 しかし、現実に所有する車は、8ナンバーHIACE、これに限りますね。(*´д`*)アハァ
 沢山所有できる人は別ですが・・・・・

 バイクの車検に128,000円程掛かりました。
 まあ、前後タイヤ交換込みですが。。。
 バイクのタイヤの山は、それこそ山ほど残っていましたが、6年経つので替えました。車以上にタイヤのグリップ低下は命取りですから。。。。

[274] ご無沙汰しております。

トーマスさん!
いつも、ダンディズムに溢れた
ブログ展開に惚れ惚れ致します。
トーマスさんは、素敵な人生を
過ごされているようですね!

近い将来、わたくしめの夫・刀舟
にも、トーマスさんの様な、
ダンディズム生活を堪能出来る様
貯金に勤しみます(笑)

これからも、飽くなきダンディズムの
追求して下さい。
日増しに肌寒くなってきましたね。
御身体ご自愛下さいませ(^ー^)v ブイ

[273] >エカワさま・・

コメントありがとうございます。
私も今は全く車に対する興味はなくなっています。というよりも、もう車を運転するのが面倒になってしまったのです。
でも、街や旅先でヴィンテージカーを見たり古いオートバイに出会うと俄然好奇心が湧いてきます。
ですから、見るのは大好き、オーナーの話を聴くのも大好きです。

[272] スポーツカー

現在、自動車に、ほとんど興味が無いのですが、若い頃は、かっこいいスポーツカーに憧れたものです。
皆さん、若い頃を思い出しながら楽しんでいるのですね。
 
運転免許証を取得して、初めて買ってもらった自動車が、コロナマーク?という、スポーツカータイプの自動車でした。思い出します。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://butler13thomas.blog93.fc2.com/tb.php/246-26112455

«  | HOME |  »

profile

トーマス青木

Author:トーマス青木
カフェ&マガジン「旅遊亭」に集うゲストの皆様を、おもてなし致します。


月別アーカイブ


RK Check!

最近のコメント





最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


宮島情報

Miyajima Information

『社団法人宮島観光協会』
『廿日市市観光協会』
「宮島の宿・ご案内」
「酒と器 久保田」
「伊都岐」
「ぎゃらりい宮郷」

miyajima-kikugawa logo
「ゲストハウス 菊がわ」



『宮島グランドホテル有もと』


miyajima-makoto logo
『宮島ホテルまこと』


ブログ内検索


RSSフィード


最近の記事

blogranking Logo 60
一日一回のクリックを!
ランキングアップの応援お願いします!


Category


with@blog banner gr.
(全日本?流随筆RK情報)



090619az
願いますぞい!一押しを・・


E-mail


Direct Comment,, ご意見ご連絡などお寄せ下さい・・

名前:
メール:
件名:
本文:


Links


このブログをリンクに追加する

Hotel Info.

執事のトーマス!お勧めの宿は?

HotelClub - ディスカウントホテル予約


Recommending,,


骨董・茶道具の買取、販売の古美術やかた


The Remainds of the Day
映画「日の名残り」
Mr. Ishiguroを世に出した「名作」The Remainds of the Day,,, 日本人にして、ここまでに香り高き英国の「情緒」と「情景」を描ききれた小説を原作とし「映像化」した名画、、、。

></a></td><td style=

「ディナーラッシュ」
有名イタリアンレストランで起きた一夜の出来事。開店から閉店迄の時間と空間。従業員・お客・オーナー。それぞれの立場で繰り広げられる人間模様、スピード感溢れる描写

Getz/Gilberto

Gets&Gilberto
ジャズとボッサノバの融合開始、いかにも素朴です。


amazon market






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。