スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『まかない朝食』は、女性パティシェのたしなみだ!

071012a


 先々週、4年ぶりに東富士山麓の某レストランホテルに2泊しました。

 遅くまで、久しぶりに再会した面々と酒を酌み交わし、眠りに付いたのは午前2時過ぎ、、、。

 いやいや、よく飲みよく語り「サービス業談義」に花が咲きました。

 翌朝は10時半まで熟睡。

 目が覚めたら、レストランのブレックファーストタイムには到底間に合わない時間帯なのです。

 アルコールを嗜んでいる時には、ほとんど食べ物を口にしない私は、昨日のランチ以後は何も食していないからこの朝はいかにも空腹、、、。

 まいったまいった、朝食抜きか? さて、どうしたものか?

 しっかりした朝食をとりたいと思っていたところ、朝食担当の女性パティシェ殿は私の為にわざわざ「まかない料理」を用意して下さっていたから助かりました。

 「・・・?」

 そうなのです。

 彼女の本職は、ケーキを造りパンを焼く人。
 
 片手間に「イタリアンスタイル」の朝食を手際よく段取りされるから尊敬する。

 画像をご覧下さい。 美味しいアップルパイ2つを目玉にし、本格的なソーセージやハムに適度な野菜をみつくろって「私専用のブランチ」を用意して下さっていたからうれしかった、、、。

 「・・・?」

 「ハイ、そのとおりです! そしてこの盛り付け、笑ってニコニコ『笑顔』に見えるのです……」

 パティシェ殿の「笑い顔?」を眺めながら、タップリ目の野菜ジュースと濃い目のイタリアンコーヒーで喉を潤わしながら、新聞を読みながら、ゆっくりと時間をかけてブランチを頂きました。

 「・・・!?」

 ハイ、豪快な盛り付け! いかにも小気味よく、トーマスと致しましてはOKです。

 いささか萎れ気味の野菜は致し方ありません。

 このお皿、盛り付けられてラップされ、ドーンと業務用冷蔵庫に放り込まれていたら致し方ありません、、、。

   毎日一回、クリック応援を!(人気ブログランキング)

                              (投稿:執事のトーマス)

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://butler13thomas.blog93.fc2.com/tb.php/233-e72d0d62

«  | HOME |  »

profile

トーマス青木

Author:トーマス青木
カフェ&マガジン「旅遊亭」に集うゲストの皆様を、おもてなし致します。


月別アーカイブ


RK Check!

最近のコメント





最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


宮島情報

Miyajima Information

『社団法人宮島観光協会』
『廿日市市観光協会』
「宮島の宿・ご案内」
「酒と器 久保田」
「伊都岐」
「ぎゃらりい宮郷」

miyajima-kikugawa logo
「ゲストハウス 菊がわ」



『宮島グランドホテル有もと』


miyajima-makoto logo
『宮島ホテルまこと』


ブログ内検索


RSSフィード


最近の記事

blogranking Logo 60
一日一回のクリックを!
ランキングアップの応援お願いします!


Category


with@blog banner gr.
(全日本?流随筆RK情報)



090619az
願いますぞい!一押しを・・


E-mail


Direct Comment,, ご意見ご連絡などお寄せ下さい・・

名前:
メール:
件名:
本文:


Links


このブログをリンクに追加する

Hotel Info.

執事のトーマス!お勧めの宿は?

HotelClub - ディスカウントホテル予約


Recommending,,


骨董・茶道具の買取、販売の古美術やかた


The Remainds of the Day
映画「日の名残り」
Mr. Ishiguroを世に出した「名作」The Remainds of the Day,,, 日本人にして、ここまでに香り高き英国の「情緒」と「情景」を描ききれた小説を原作とし「映像化」した名画、、、。

></a></td><td style=

「ディナーラッシュ」
有名イタリアンレストランで起きた一夜の出来事。開店から閉店迄の時間と空間。従業員・お客・オーナー。それぞれの立場で繰り広げられる人間模様、スピード感溢れる描写

Getz/Gilberto

Gets&Gilberto
ジャズとボッサノバの融合開始、いかにも素朴です。


amazon market






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。