今朝はスパニッシュブランチを!「回想・バルセロナのカフェにて」

00717c
<添付画像:バルセロナのアウトドアーカフェにて on Jul. 2002 by George Aoki>

 おはようございます・・・

 今朝はブランチをいただこう!

 そう、一度ご紹介した「バルセロナ行き付けのカフェ」にて、ヴァーチャル・ブランチを、、、。

 まずは「絞りたてのオレンジジュース」に、新鮮且つ真っ赤な「ブチトマト」を、3~4個。
 カプチーノには、クロワッサンが良い。
 バルセロナ特産の生ハムに、レモン汁をたっぷり振りかけて、、、
 こんがりと、(マーガリンではなく)本物のバターで焼いたマッシュポテトには、ケチャップか? それとも辛子の効いたマスタードが良いか、、、。
 メインは、やはり、3エッグの「スパニッシュオムレツ」であるぞ! こんがり焼いたベーコン&玉葱と赤ピーマンを挟み、ウエルダーンにならぬよう、あくまでもソフトに焼いてもらう、、、。 そんな定番的私好みを、いつものウエイターにオーダーをするのです。(コレステロール高め且つ痛風持ちの私にとって、ちょいと卵とベーコンの摂りすぎか?) ま、これだけ食せば、夕方まで何も食さなくても大丈夫、、、。

 「・・・?」

 「いや、朝からワインやビールは飲みません。 申上げておきますけれど、こちとら、もっぱら飲めや唄えをモットーとする物見遊山+温泉旅行的感覚の観光客ではありませんぞ!・・・」

 そう、メモ帳を片手にカプチーノを、一口頂く。 濃い目の珈琲を飲む前後に、ちびちびとスパークリングウオーター(ヨーロッパ風の、やや塩味付け炭酸水)を飲みながら、、、。

 メモ帳のスケジュール表をチェックしつつブランチを楽しみながら、今日の午後から週末までの予定を確認する。

 さてさて、この月末まで、いくら忙しくしていても、絶えず前向きで、そして愉快に、スケジュールをこなしていきたいものですね、、、。

     (投稿:執事のトーマス)

Comment

[187] >エカワさま・・

コメントありがとうございます。
ほんとうに、ヨーロッパの町並みはそれぞれ土地柄の風情あり、眺めていても住んでいても、楽しめます。
けっして比較できない「日本の美」、でも今は「和の美」も追及したい心境にようやくなってまいりました。
写真をお褒め下さり、光栄です。
ご承知の通り、今、宮島には頻繁に出入りしていますけれど、以外や以外、いまだ修行の足りない事痛感します。ですから、イザ撮影のネタ探しとなると「見落とし」多く、したがって国内での芸術写真を撮るとなると、これが難しいのです、、、。今、ほんとうに写真撮影の上手な方、増えました。もう追いつきません、叶いません、、、。
毎度のことながら、写真撮影に及んでは、いつも心弾み興奮していて、芸術写真にはほど遠く、残念ながら記憶に留めるための記憶写真にしかなってないようです。
一度、あらためて撮影旅行に徹したく、果たしていつの事になるやら、、、。今からの心がけ次第!?というところでしょう・・・

[186] 風情がありますね

ヨーロッパの町並み、写真を拝見する限り、ほんとうに風情があって素敵ですね。
それにしても、写真の撮影、上手ですね。

[185] Dr.Nakajima さま・・

コメントありがとうございます。
酸性尿のこと、アドバイスありがとうございます。
おかげさまで、すでに30数年前から適切な治療を受けており、酸性尿を調整するお薬も頂いています。
さて、今からドクター中島のブログにお伺いします。
今後とも宜しくお願い申します。

[184] 尿のpHアップお勧めします

『出てますか?弱酸性尿』を書いたDr.中島健次(獣医師)です。健常人の尿はpH5〜8くらいの範囲で目まぐるしく上昇下降しているのに対し、痛風(高尿酸血症)、糖尿病、アトピー性皮膚炎の皆様は、いつもpH5近くの酸性尿を出し続けているようです。尿のpHアップは老人になるほど困難になりますが、若者も年寄りもクスリに頼る前に歩かなければいけません。pHアップに関心がありましたら、私のHPを読んでみてください。http://www4.ocn.ne.jp/~ken2/patient.htm

[183] >岡山の知名度向上委員長さま・・

コメントありがとうございます。
そう、
貧しくても、心豊かに前向きに、日々悔いなく、生活エンジョイしたいものです。
(年齢に関係なく!!!)
今から、RK応援に伺います、、、。

[182] ・・・

このような生活・・・いいですねぇ。。。

世代を超えた憧れです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://butler13thomas.blog93.fc2.com/tb.php/183-f7e21083

«  | HOME |  »

profile

トーマス青木

Author:トーマス青木
カフェ&マガジン「旅遊亭」に集うゲストの皆様を、おもてなし致します。


月別アーカイブ


RK Check!

最近のコメント





最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


宮島情報

Miyajima Information

『社団法人宮島観光協会』
『廿日市市観光協会』
「宮島の宿・ご案内」
「酒と器 久保田」
「伊都岐」
「ぎゃらりい宮郷」

miyajima-kikugawa logo
「ゲストハウス 菊がわ」



『宮島グランドホテル有もと』


miyajima-makoto logo
『宮島ホテルまこと』


ブログ内検索


RSSフィード


最近の記事

blogranking Logo 60
一日一回のクリックを!
ランキングアップの応援お願いします!


Category


with@blog banner gr.
(全日本?流随筆RK情報)



090619az
願いますぞい!一押しを・・


E-mail


Direct Comment,, ご意見ご連絡などお寄せ下さい・・

名前:
メール:
件名:
本文:


Links


このブログをリンクに追加する

Hotel Info.

執事のトーマス!お勧めの宿は?

HotelClub - ディスカウントホテル予約


Recommending,,


骨董・茶道具の買取、販売の古美術やかた


The Remainds of the Day
映画「日の名残り」
Mr. Ishiguroを世に出した「名作」The Remainds of the Day,,, 日本人にして、ここまでに香り高き英国の「情緒」と「情景」を描ききれた小説を原作とし「映像化」した名画、、、。

></a></td><td style=

「ディナーラッシュ」
有名イタリアンレストランで起きた一夜の出来事。開店から閉店迄の時間と空間。従業員・お客・オーナー。それぞれの立場で繰り広げられる人間模様、スピード感溢れる描写

Getz/Gilberto

Gets&Gilberto
ジャズとボッサノバの融合開始、いかにも素朴です。


amazon market