オールド・バルセロナ

070717a


 バルセロナには(ヨーロッパの都市は全て同じであるけれど)、16~17世紀に建築された建物と19世紀の建物が混在している「地域」あり・・・

 例えば、例の「宮島の町家通り」から「山手の通り」に入れば、ようやく人がすれ違えるくらいに狭い通りなのです。 ここバルセロナの場合、同じように狭い通りあり、古い石造りの旧式高層建築?の間を縫っている。

 添付画像の如く、ヨーロッパに於いても、やはり中世の町並みの通りの狭いこと狭いこと。 今にして想えば、人がすれ違えること可能ならば十分だったはず。 まして、馬車が通れるような道路は、とんでもなく広い通りだろう。 つまり、メインストリートというよりも、今で云う高速道路なみの道幅感覚だったのかもしれない。

 しかし、木造建築の場合、天井低き3階建て家屋建築ならば高層建築か? 木造建築を基準とする日本建築では、せいぜい3階建てが精一杯のところ、やはりヨーロッパは「石の文化」、石を積み上げて建築する都心部の住宅はほとんどは、4階建てのマンション(集合住宅)である。 加えて、各階の天井の高いこと高いこと、平気で中二階など造れるほどに日本建築のおおよそ倍の高さに天井位置する。 一軒家ともなれば、それは貴族か豪商の邸宅、はたまた教会か城塞くらいしか存在しなかったはず、、、。

 なんだかよく観れば、道路の両脇にあるマンションの各階から、対面の同じフロアーの窓にロープをかけて綱渡りすれば、対面のビルの他人の住んでいる部屋に入れそうだ、、、。

 そう、そして、
 こういう古い街並の狭い通りには、外国人や観光客は立ち入らないほうが宜しいと聞いている、、、。
(バルセロナ五輪開催以前は、そうとう治安の悪い地域が在ったと聞く・・・)

        でも、そんな地域に入ってみたい!・・・


      (投稿:執事のトーマス)

Comment

[181] >kenbou-7さん・・

コメントありがとうございます。
そう、カタルーニャ地方の州都バルセロナはお洒落です、ステキです。スペインの中でも一風変わった地域です。
当地、純地中海風天候は、爽やかにして穏やか、、、。
海あり、山あり、古都の歴史遺産あり。
ワインは美味しくビールもいける、、、。
新鮮な海産物あり、名物の生ハムあり、、、。酒の肴には事欠きませんぞ!
いつか「anohito」も交え、ご一緒に行きましょうよ・・・

PS:そう!「漢の勲章」ブログ、今から応援にお伺いします、、、。

[180] バルサだぁ!!

あぁ…一度は行ってみたいバルセロナ。
サッカーが好きだからというのもあるけれど、でもなんかスペインって惹かれるものがあるんですよね…。

こんなトコ…確かに危ないかもしれないけど、でもなんかいいカンジだから行ってみたいです。

ポチ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://butler13thomas.blog93.fc2.com/tb.php/182-11b0ec97

«  | HOME |  »

profile

トーマス青木

Author:トーマス青木
カフェ&マガジン「旅遊亭」に集うゲストの皆様を、おもてなし致します。


月別アーカイブ


RK Check!

最近のコメント





最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


宮島情報

Miyajima Information

『社団法人宮島観光協会』
『廿日市市観光協会』
「宮島の宿・ご案内」
「酒と器 久保田」
「伊都岐」
「ぎゃらりい宮郷」

miyajima-kikugawa logo
「ゲストハウス 菊がわ」



『宮島グランドホテル有もと』


miyajima-makoto logo
『宮島ホテルまこと』


ブログ内検索


RSSフィード


最近の記事

blogranking Logo 60
一日一回のクリックを!
ランキングアップの応援お願いします!


Category


with@blog banner gr.
(全日本?流随筆RK情報)



090619az
願いますぞい!一押しを・・


E-mail


Direct Comment,, ご意見ご連絡などお寄せ下さい・・

名前:
メール:
件名:
本文:


Links


このブログをリンクに追加する

Hotel Info.

執事のトーマス!お勧めの宿は?

HotelClub - ディスカウントホテル予約


Recommending,,


骨董・茶道具の買取、販売の古美術やかた


The Remainds of the Day
映画「日の名残り」
Mr. Ishiguroを世に出した「名作」The Remainds of the Day,,, 日本人にして、ここまでに香り高き英国の「情緒」と「情景」を描ききれた小説を原作とし「映像化」した名画、、、。

></a></td><td style=

「ディナーラッシュ」
有名イタリアンレストランで起きた一夜の出来事。開店から閉店迄の時間と空間。従業員・お客・オーナー。それぞれの立場で繰り広げられる人間模様、スピード感溢れる描写

Getz/Gilberto

Gets&Gilberto
ジャズとボッサノバの融合開始、いかにも素朴です。


amazon market