宮島、町家の「ゲストハウス菊がわ」(その-1); いかにも『菊がわ』的オブジェか?

kikugawa070619c


 宮島の町家通りの東入り口付近、宮島港桟橋から徒歩にてわずか5分以内の場所に「ゲストハウス菊がわ」あり、、、。

 さて、
 「カフェマガジン旅遊亭」のシリーズ記事として、あらためて「Guest-House KIKUGAWA」をご紹介致したく、先週末、取材と打合せのためオーナーとお会いした。

 「ゲストハウス菊がわ」のオーナーとは、先の「第7回宮島雛めぐり」取材の時にお会いしたのち幾度かお会いしているので、この度は約30分程度のミーティングにて、すべてを終了!

   毎日一回、クリック応援を!(人気ブログランキング)

kikugawa070619a


 いやその、

       本日記事はその前章にて、何も語らず、、、。
 
 などと思いつつ、少し語りたいのです・・・

kikugawa070619b


 いやその、お伺いした時間は午後2時頃ですから、レストランコーナーは開店休業状態なり。 全照明は落とされており、当然ながらレストランにはゲスト皆無、人の気配なし、、、。

 そんな佇まいの中、ふとレストランの壁と天井の合間に、天窓的自然光源あり。 つまり、「こもれび」の照射する一角を発見する、、、。

 「これ、ゆめゆめ見逃してはならじ!」

 これぞ、明治乃至大正時代の「宮島風・町家造り」の家屋をもって、そのままゲストハウスとして活かされた「菊がわ的センス」発見した!と、解釈しつつ、、、
   ・・・不肖トーマスは、ひとり密かに大いに喜ぶ!

 「すわこの時!逃してはならじ・・・」と、ばかりに、
 必要以上に慌てふためき、旧式デジカメを取り出し大急ぎのピンボケ写真撮影!? 手元震えつつ、ハイテンション状態にて乱写した画像を(恥ずかしながら)ご紹介したいのであります。

 「・・・?」

 いや、さしたる目的はありません。

 ま、強いて申上げれば、ゲストハウス菊がわ風センスを再度発見したから、オブジェとしてご披露したいだけの事、、、。

 付け加えて申し上げれば、最初の画像は不肖トーマスの「額の位置」から撮影したもの。 第2~第3画像の、大正浪漫風レトロ味ボトル群の撮影は、不肖トーマスの両手をホールドアップした状態にて、つまりト-マスめの頭上より高い位置から撮影したもの、、、。

 さらに申上げれば、なんとなんと、このゲストハウス利用の時の通常ゲストの視野視界に入るか、入らないか? そんな、さりげない位置に、このような時代物の骨董品的ガラス瓶を配置されている微細なセンスに感服したこと、ご報告したかったのであります。

 和風?宮島風?美的感度良好の「ゲストハウス菊がわ」さんには、多くの外国人リピーター利用客あり、、、。

 そんな「ゲストハウス菊がわ」さん情報! 「旅遊亭」的な切り口にてご紹介したいのです。
  
     *人気ブログランキング参加中!人気blogランキングへ


 <・続く・・>


   (投稿:執事のトーマス)

                 ------------------------------------------

<ご参考URL>:

* 町家ホテル「ゲストハウス菊がわ」のホームページはこちらから・・・

* 「掲載済み関連記事」は、こちらからご参照いただけます・・・

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://butler13thomas.blog93.fc2.com/tb.php/148-cba5ae64

«  | HOME |  »

profile

トーマス青木

Author:トーマス青木
カフェ&マガジン「旅遊亭」に集うゲストの皆様を、おもてなし致します。


月別アーカイブ


RK Check!

最近のコメント





最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


宮島情報

Miyajima Information

『社団法人宮島観光協会』
『廿日市市観光協会』
「宮島の宿・ご案内」
「酒と器 久保田」
「伊都岐」
「ぎゃらりい宮郷」

miyajima-kikugawa logo
「ゲストハウス 菊がわ」



『宮島グランドホテル有もと』


miyajima-makoto logo
『宮島ホテルまこと』


ブログ内検索


RSSフィード


最近の記事

blogranking Logo 60
一日一回のクリックを!
ランキングアップの応援お願いします!


Category


with@blog banner gr.
(全日本?流随筆RK情報)



090619az
願いますぞい!一押しを・・


E-mail


Direct Comment,, ご意見ご連絡などお寄せ下さい・・

名前:
メール:
件名:
本文:


Links


このブログをリンクに追加する

Hotel Info.

執事のトーマス!お勧めの宿は?

HotelClub - ディスカウントホテル予約


Recommending,,


骨董・茶道具の買取、販売の古美術やかた


The Remainds of the Day
映画「日の名残り」
Mr. Ishiguroを世に出した「名作」The Remainds of the Day,,, 日本人にして、ここまでに香り高き英国の「情緒」と「情景」を描ききれた小説を原作とし「映像化」した名画、、、。

></a></td><td style=

「ディナーラッシュ」
有名イタリアンレストランで起きた一夜の出来事。開店から閉店迄の時間と空間。従業員・お客・オーナー。それぞれの立場で繰り広げられる人間模様、スピード感溢れる描写

Getz/Gilberto

Gets&Gilberto
ジャズとボッサノバの融合開始、いかにも素朴です。


amazon market