スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事掲載依頼! 「中東カフェ」のご紹介・・

 先の6月11日投稿「午後のひと時inぎゃらりい宮郷」記事に頂いたコメントをご紹介したい。

 率直に申し上げれば、「なんともうれしいコメント」です。 なぜなら、拙ブログの目的の中「すてきなカフェのご紹介」は大切なアイテムなのです。 まして、『記事掲載のご依頼』を頂くことは「Cafe&Magazine旅遊亭」にとって大切な事柄、つまり一人でも多くの読者様に拙ブログを愛読頂きたいという願いは叶いつつあるか?
 このところ、少しずつ「ブログ旅遊亭の存在」をご認知頂けるまでに育ち続けている実感、湧きつつあります。 なんともうれしい限りです、、、。

 しかし本日記事掲載にあたり自問自答的な「疑問点と問題点」は無きにしも非ず?!

 例えば、

 A)過去に一度もお会いしていない、もちろんメールによる文章交信すら交わしたことのない、いわば「通りすがり的組織(人物)」のコメントによるご依頼を、直ちに記事にしてよいのかどうか?
 B)不肖トーマスのまなこを通してホンモノを観ていない「UFO的存在」を、記事に取り上げて良いものかどうか?

 等々、
しごく当たり前の常識として脳裡に浮かび上がってくるのです。

 ま、宜しいでしょう。

 コメントを再掲示するなど別段問題ないか? あるいは記事にならぬ記事なのか? まぁ~ これ以上、四の五の云わずに掲載します! 

    *人気ブログランキング参加中!人気blogランキングへ


 (投稿:執事のトーマス)

------------------------------------------------

A)頂いたコメント・・・

島根県で中東カフェを実施します。ご案内いただけませんか Posted by 中東カフェ事務局


はじめまして。東京外国語大学の酒井啓子教授が文部科学省から受注したプロジェクトの事務局です。

カフェに関するブログと拝見したので、思わず宣伝をお願いできないかとコメントを入れてしました。

来週、島根県の松江市と石見銀山で中東カフェを実施することになりました。もしテーマにご興味があれば、ご自分のブログにご紹介願えませんでしょうか。

どうぞよろしくお願いします。
http://www.japan-middleeast.jp/shimane_karakoro-kobo.html
http://www.japan-middleeast.jp/iwamiginzan.html

皆さんのご参加を心待ちにしております。
2007.06.12 Tue 12:42

                ------------------------------------------

B)編集デスクよりのお返しコメント・・

中東カフェ事務局さま・・ Posted by 執事のトーマス


コメントありがとうございます。
ご案内下さったURL・・・
拝見参上しました。
いかにも国際派。
国際文化交流機軸とした、すばらしい活動です。私の好みです!
もちろん興味あり、好奇心ありますよ!
まして、
松江市&石見銀山に於いてして・・・
実は、不肖トーマス若かりし頃、サラリーマン時代には松江に3年間赴任していました。
懐かしいです。
さて、
「Cafe&Mag.旅遊亭」にてご紹介のこと! まったく異存ありませんし、大歓迎致します。。。
しかし、取材とフィールドワークを基本に記事書いているのが現状です。
さて、いかが致しましょう?
島根県まで出かけるとなると・・・?
もし、お差し支えなければ「Eメール通信欄」にご希望をお書き下されば対応可能です。
またご連絡下さい。
2007.06.12 Tue 20:39



            以上、コメント引用終り・・

 PS:記事投稿時点にて、未だトーマスからお願いしたご質問のご返事は頂いていません。

Comment

[138] >中東カフェ事務局さま・・

コメントありがとうございます。
残念ながら、先のご案内「6月23日」は、NPO宮島ネットワーク共催(主催)の「宮島の珍種ホタル観察会」開催され、すでに参加する予定となっています。したがって同日のうちに宮島と松江の移動はいささか困難です。
また、22日?
>よろしかったら22日、中東カフェの様子をネットでごらんになりませんか。松江工業高等専門学校で行われるカフェの様子・・・
22日に開催されるのですか?
あまりにも急な予定なので、こちらから出向かせていただくのは無理かと思います。
上記イヴェントの同時放映とのこと、これまた何時から何時まで?ご案内下さるとありがたいのですが・・・
また、場合により、宮島あたりで開催されたら如何でしょう? 事前にご計画なされば、お手伝い可能か?とも思います。

[136] 連絡が遅くなりました。失礼しました

わざわざコメントをいただきましたのに、返事が遅くなって申し訳ありません。
われわれはこのプロジェクトで、東京を始め全国で中東カフェを行う予定です。もし、いつかお時間があれば、ぜひいらしていただいで、取材をしてくだされば大変うれしいです。
もし、よろしかったら22日、中東カフェの様子をネットでごらんになりませんか。松江工業高等専門学校で行われるカフェの様子は、こちらの公開アドレスで
http://tv.supercsi.net/caffe ストリーミングされます。同時放映のみなので、ぜひ後にご意見をお聞かせ願えれば幸いです。
よろしくお願いします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://butler13thomas.blog93.fc2.com/tb.php/141-5f2bdde4

«  | HOME |  »

profile

トーマス青木

Author:トーマス青木
カフェ&マガジン「旅遊亭」に集うゲストの皆様を、おもてなし致します。


月別アーカイブ


RK Check!

最近のコメント





最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


宮島情報

Miyajima Information

『社団法人宮島観光協会』
『廿日市市観光協会』
「宮島の宿・ご案内」
「酒と器 久保田」
「伊都岐」
「ぎゃらりい宮郷」

miyajima-kikugawa logo
「ゲストハウス 菊がわ」



『宮島グランドホテル有もと』


miyajima-makoto logo
『宮島ホテルまこと』


ブログ内検索


RSSフィード


最近の記事

blogranking Logo 60
一日一回のクリックを!
ランキングアップの応援お願いします!


Category


with@blog banner gr.
(全日本?流随筆RK情報)



090619az
願いますぞい!一押しを・・


E-mail


Direct Comment,, ご意見ご連絡などお寄せ下さい・・

名前:
メール:
件名:
本文:


Links


このブログをリンクに追加する

Hotel Info.

執事のトーマス!お勧めの宿は?

HotelClub - ディスカウントホテル予約


Recommending,,


骨董・茶道具の買取、販売の古美術やかた


The Remainds of the Day
映画「日の名残り」
Mr. Ishiguroを世に出した「名作」The Remainds of the Day,,, 日本人にして、ここまでに香り高き英国の「情緒」と「情景」を描ききれた小説を原作とし「映像化」した名画、、、。

></a></td><td style=

「ディナーラッシュ」
有名イタリアンレストランで起きた一夜の出来事。開店から閉店迄の時間と空間。従業員・お客・オーナー。それぞれの立場で繰り広げられる人間模様、スピード感溢れる描写

Getz/Gilberto

Gets&Gilberto
ジャズとボッサノバの融合開始、いかにも素朴です。


amazon market






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。