スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『号外』!こっとうのお店「史音」さん、緊急訪問する・・

shion070607b


 昨日はよく晴れた梅雨入り前の夕刻のこと、昼前から外出し、それなりに動いた。 一通り所要済ませ、ようやく西広島駅に辿り着いたのは午後5時半頃か。 イザ帰宅の段になり、西広島駅発ボンバスに乗ろうとしたら、わずか2分前に出発済み。 次のバスまで、約30分待たねばならぬ!

 「超僻地:広島のチベット」界隈に住んでいると、なにかと困りますなあ~・・・

 そして!
        ふと思い立った。
 
 「オウ! よきタイミングなり! 今から「こっとうのお店・史音さん」に行ってみようぜ!」

<添付画像>:「にしな屋さん・中町店」 
nishinaya.nakamachi-ten 01

 おおよその場所は、先日チャペルコンサートの時にご挨拶し、ご一緒にコンサート鑑賞した「にしな屋」の女社長さまにお聞きしていた。
 「うちの中町店の近くですよ。 中町店で訪ねたら直にわかります・・」
 等とご案内いただいたこと思い出し、上記画像・中町店に赴く。 一粒のコーヒーも購入せずに只ひたすら「史音さんのお店」の場所を尋ねる。

 お忙しい中、「にしな屋さん中町店」ご担当なる「見目麗しき美人さま」は、ご親切にも不肖トーマスの目指す場所を、わざわざ詳細地図にてご説明下さった。 (あらためてお礼もうします。ありがとうございます。 次回お伺いした時は、珈琲を買って帰ります・・・)

shion070607a


 捜し求めずとも、徒歩にてわずか3分?

 こっとうのお店「史音」さんに辿り着いた。 自己紹介するも、よくご理解頂けない。

 いやその、ブログのペンネーム「執事のトーマス」でございます!

 と、申上げた途端、確実にご理解。 直ちにご認識下さった、、、。

 何故か、執事のトーマスめをして女性筆者と思い込んでおられたから不思議です。 典型的不良シニアの猛々しき本性をひた隠しに隠しつつ「旅遊亭ブログ」記事書く心得算段にて、可能な限り(使い慣れぬ)丁寧な言葉使いつつ現在に至る経緯あれど、本性隠し切れず、そろそろ本性現われはじめているにもかかわらず、女性の書いた文章と勘違い?且つ思い込み?しておられたから「愉快」にして「光栄の至り」であります。

shion070607c


 配達人さまにもご挨拶し、店内を見せて頂く。 珈琲をご馳走になりながら、いろいろ各方面の話題に花が咲く・・・

 (また、喋りすぎてしまった・・・)

 お喋りしつつも視線は店内のこっとう珍品に視線傾き、興味深い「トーマス好み」のこっとう品の数々ちりばめられているから、ますます楽しくなる。

 次回、
 あらためてお伺いし、その時は「きっちり」と「展示商品」を画像に収めさせて頂けることお約束取り付け、退散しようと思ったら、時すでに午後7時、、、。

 やはり気になるので、帰り際に、大慌てで「ガラス製品」の撮影をさせていただいた・・・

     *人気ブログランキング参加中!人気blogランキングへ

 来週もう一度お伺いし、きっちりと記事に書けるよう蘊蓄を整理したく思います。

 かくして本日、「こっとう・史音」のこと、連載記事予告編なり・・・


    <・続く・・> 


 尚、昨夜すでに、ブログ「こっとうのお店 史音のつぶやき」(6月7日記事)にて、不肖トーマスの急遽訪問記、記事にしていただいていますので、是非是非、上記shionizmさんブログ、お尋ね下さい。


 (投稿:執事のトーマス)
  
       -----------------------------------------------------

PS:
さて、本日正午、「Mr.Dandy」こと旧友N君と、宮島口JR桟橋前にて待ち合わせ! 不良中年二人そろって宮島に渡り、世界遺産の地「宮島探訪珍道中」予定してます・・・




Comment

[115] ふかさま・・

コメントありがとうございます。

>ネットのおもしろさ・・・

おおせのとおりです。

そして、
女性読者から「女性に間違われる」!
これは(時として)「愉快」かも、、、。
しかし、男性読者から「女性に間違われる」は、これ、なんだか興ざめですねえ〜・・・
この度の場合、
shionさんは、女性!
だから受入れ可能、そして「愉快」なのです・・・

[114] shionさま・・

コメントありがとうございます。
是非また、お伺いします!!!

[113] ネットのおもしろさですねぇ

こんばんは^^
わたしもありますよ〜。
男性だと思っていたら女性だった、その反対も・・。
思い込みやイメージでどんどん膨らんで、そう思うとそれ以外考えられナインですよねぇ^^;

[112] こんばんわ 

おいでください。お待ちしています。
御気に召す物があれば良いのですが!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://butler13thomas.blog93.fc2.com/tb.php/135-e36b9b7a

«  | HOME |  »

profile

トーマス青木

Author:トーマス青木
カフェ&マガジン「旅遊亭」に集うゲストの皆様を、おもてなし致します。


月別アーカイブ


RK Check!

最近のコメント





最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


宮島情報

Miyajima Information

『社団法人宮島観光協会』
『廿日市市観光協会』
「宮島の宿・ご案内」
「酒と器 久保田」
「伊都岐」
「ぎゃらりい宮郷」

miyajima-kikugawa logo
「ゲストハウス 菊がわ」



『宮島グランドホテル有もと』


miyajima-makoto logo
『宮島ホテルまこと』


ブログ内検索


RSSフィード


最近の記事

blogranking Logo 60
一日一回のクリックを!
ランキングアップの応援お願いします!


Category


with@blog banner gr.
(全日本?流随筆RK情報)



090619az
願いますぞい!一押しを・・


E-mail


Direct Comment,, ご意見ご連絡などお寄せ下さい・・

名前:
メール:
件名:
本文:


Links


このブログをリンクに追加する

Hotel Info.

執事のトーマス!お勧めの宿は?

HotelClub - ディスカウントホテル予約


Recommending,,


骨董・茶道具の買取、販売の古美術やかた


The Remainds of the Day
映画「日の名残り」
Mr. Ishiguroを世に出した「名作」The Remainds of the Day,,, 日本人にして、ここまでに香り高き英国の「情緒」と「情景」を描ききれた小説を原作とし「映像化」した名画、、、。

></a></td><td style=

「ディナーラッシュ」
有名イタリアンレストランで起きた一夜の出来事。開店から閉店迄の時間と空間。従業員・お客・オーナー。それぞれの立場で繰り広げられる人間模様、スピード感溢れる描写

Getz/Gilberto

Gets&Gilberto
ジャズとボッサノバの融合開始、いかにも素朴です。


amazon market






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。