『予告記事』:海外旅行「専門コラム」新設!いよいよ「旅遊亭」の真骨頂を目指して・・・

night view of new york 070527a
a night view of New York City from wikipedia(ウイキペディア百科事典・ニューヨーク案内は、こちらから入れます・・)


 ようやく念願叶い、いよいよ「海外旅行」専門のカテゴリーを設けて本格的な「海外旅行情報」もお届けしたく、本日予告編的ご案内を申上げる次第です。

 ブログ「カフェ&マガジン旅遊亭」開設当初より、郷土広島の個性溢れる情報はもちろんのこと、厳選された海外旅行情報も合わせ発信致したく、ブログ執筆協力者を捜し求めていたところ、5月連休を境に、ようやく適任者のHead-Hunting,, 叶いました・・・

1) ヴァーチャルCafe「旅遊亭」にお立寄り頂き、時空を越えたカフェでお寛ぎいただく、
2) お洒落な大人の空間「旅遊亭」にて表現可能な『優良情報』とは、やはり、大人のための「旅情報」、、、
3) なかでも、グローバル的魅力溢れる海外の「地域情報」、お役立ち「海外旅行スケジュール」のプランニング。等々、整理整頓して、読者にお届けする役割は「執事」のお役目か! もって、不肖・執事のThomasのあらたな仕事なのであります。

80日間世界一周 スペシャル・エディション 80日間世界一周 スペシャル・エディション
デビッド・ニーブン (2004/08/06)
ワーナー・ホーム・ビデオ
この商品の詳細を見る


 上記添付映画紹介「80日間世界一周」!

            この映画の時代背景は十九世紀か?、気球で世界一周の冒険旅行を果たす・・

 歴史に残る「名画」です。

 そして今、こんな映画の中を夢想する気分です!

 これを21世紀の現在と近い将来、旅遊亭の皆様に実現していただきたい「気分」なのです・・・


 さしあたって本日、旅遊亭の読者諸兄姉さまに、拙ブログのマガジンコーナーにご寄稿下さる(予定の?)筆者メンバーをご紹介申上げます。

A) 『悠遊千里』旅の相談室。
 別枠カテゴリーにて、相談コーナーを開設致します。
 室長は、海外旅行の超ヴェテラン「ハーフムーン」さん(半月さんかな?)こと、大手旅行会社の海外旅行企画販売部門の最高責任者を歴任され、定年退職される。 世界のメトロポリタン都市「TOKYO」に居住され、旅行会社の企画顧問として活躍されている古武士的風格なる旅の専門家です。 いかなる提案が飛び出すか? いかなる思い出話や回顧録出てくるか? 楽しみです。

B) 続いて、女性投稿者のpalmさん。
 外資系企業並びに日系海外進出大手企業のIT関連部門コンサル経験豊富な国際派。海外生活&ビジネス経験豊富な日本人女性ことpalmさん。 つい先日、彼女自身の手により急遽ブログ開設される。 題して:『アクションプランde移住』。 日々更新中にて、是非一度palmさんブログを覗いてみてください。
 さて、palmさんのこと。 外資系企業所属時代に、インドへ単身赴任される。現地長期滞在中に、「インド文化と海外長期滞在紹介の目的」にて、つまり仕事以外の時間を活用され、「メールマガジン」を発刊されていた才女にして探究心旺盛な21世紀的女性冒険家。 現在、アメリカ人男性とご結婚、東京都内に在住。 向う5年計画にて、アメリカ東海岸に移住プランのシナリオ描かれているとのこと。
 世界をはばたく女性、そんなpalmさんに「ご承認」を頂き早速(3年前の)メールマガジンを、旅遊亭の連載として記事掲載することに相成りました。 ご期待下さい。

C) 究めつけ、某大手国際通信社のOB:Mr. Tanizawaさん。
 国際ジャーナリストとして、New York ならびに Singapore に長期赴任のご経験あり。定年ご退職の後、さほど日時経ていない現在も尚、ほぼ現役。 毎朝ニューヨークから届く英文記事の翻訳業務をこなされている。
 ならば、
 「今日のニューヨーク」!
 新鮮なニューヨークの毎日的情報に加え「NY駐在員時代の思い出」、シンガポールの情報等、ジャーナリスト的視点視野から「マガジン旅遊亭」に定期連載をお願いしたく思う次第であります。

 以上、

 本日、優良にしてA級厳選海外旅行情報をお届けする!
             「予告編的」記事なのであります…


     *人気ブログランキング参加中!人気blogランキングへ


                        (投稿:執事のトーマス)


PS:映画『80日間世界一周』(yahoo映画、こちらから入れます)

 映画の解説: 時は1872年、まだ飛行機も出現していない時代。イギリスはロンドンの社交クラブで、英国紳士フォッグ氏はひょんなことから“80日間あれば世界一周できる”という賭けにのり、なんと2万ポンドという大金を賭け、自ら実証のための大冒険に出ることになる。さっそくフォッグ氏はパスパルトゥーを従者に従えロンドンを出発する。マルセイユへ向かう途中、汽車が止まってしまい、2人はなんとか気球を調達して先を急ぐ。ところが、気球は風に流されてスペインへ。そして、パスパルトゥーはそこで、闘牛をするハメになってしまう…。 (Yahoo Movie より、引用。 (続きは、こちらから入れます・・

Comment

[84] >岡山の知名度向上委員長さま・・

コメントありがとうございます。
&,
Thank you very much for your friendly appreciation,,,

[83] ///

夜景・・・It's beautiful!!!!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://butler13thomas.blog93.fc2.com/tb.php/121-664d52b2

«  | HOME |  »

profile

トーマス青木

Author:トーマス青木
カフェ&マガジン「旅遊亭」に集うゲストの皆様を、おもてなし致します。


月別アーカイブ


RK Check!

最近のコメント





最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


宮島情報

Miyajima Information

『社団法人宮島観光協会』
『廿日市市観光協会』
「宮島の宿・ご案内」
「酒と器 久保田」
「伊都岐」
「ぎゃらりい宮郷」

miyajima-kikugawa logo
「ゲストハウス 菊がわ」



『宮島グランドホテル有もと』


miyajima-makoto logo
『宮島ホテルまこと』


ブログ内検索


RSSフィード


最近の記事

blogranking Logo 60
一日一回のクリックを!
ランキングアップの応援お願いします!


Category


with@blog banner gr.
(全日本?流随筆RK情報)



090619az
願いますぞい!一押しを・・


E-mail


Direct Comment,, ご意見ご連絡などお寄せ下さい・・

名前:
メール:
件名:
本文:


Links


このブログをリンクに追加する

Hotel Info.

執事のトーマス!お勧めの宿は?

HotelClub - ディスカウントホテル予約


Recommending,,


骨董・茶道具の買取、販売の古美術やかた


The Remainds of the Day
映画「日の名残り」
Mr. Ishiguroを世に出した「名作」The Remainds of the Day,,, 日本人にして、ここまでに香り高き英国の「情緒」と「情景」を描ききれた小説を原作とし「映像化」した名画、、、。

></a></td><td style=

「ディナーラッシュ」
有名イタリアンレストランで起きた一夜の出来事。開店から閉店迄の時間と空間。従業員・お客・オーナー。それぞれの立場で繰り広げられる人間模様、スピード感溢れる描写

Getz/Gilberto

Gets&Gilberto
ジャズとボッサノバの融合開始、いかにも素朴です。


amazon market