スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

健康管理は「プール・ウオーキング」、、、

 巨大プールの水替えは、年に1回か2回でしょう。
 先週4日間(月曜から木曜迄)かけて水の入れ替えをすませたBigWaveに行ってきました。いくら浄化装置をくっつけていると云えども、プールの水は汚れており、塩素をぶち込みながら管理するから水が重いのです。が先週末のプールの水はサラサラに軽かった。この夏のプール通いは6月末から開始し先週末迄に13回を数え、おおよそ毎週1回プールに行っている計算です。
プールに行った日の夕刻から適度な疲れで身体軽く全身を巡る血液循環は流れ良く、頭脳内血液もめぐり良くなって気分良し、、、。
いやいや、泳ぎに行ったのではなく歩きに行ってきたのです。水中ウオーキングは呼吸にやさしく、私のような酸欠状態人間の健康管理には、まことに具合が良いのです。
この夏、エアコンかけずに頑張って汗かき、我慢ならぬ暑さになれば(エアコンかけずに)プールにむかう。この夏のビッグウエーブの水温は凡そ32℃(高すぎる)。室内プールの空気温度は33℃。
何とか凌げました。
生き延びました。
台風が過ぎ去った今日から(当地H-Cityは)少し涼しくなるか?
少しモノカキしたいものです。
 そう、
 先週やりとりした「LG出版社TG社長」とのメールを切取り、以下、貼り付けます。 (投稿:トーマス青木)

 
  *人気ブログランキング参加中!
                 人気blogランキングへ


 ------------- from E-mail on Sep. 14, '12. --------------------
TG先生
たいへんご無沙汰しております。
メルマガ『記念のコメント』を書け、とのこと。
文章が書けません。
文章を書くと睡魔が襲い、本を読み始めると、10分経たぬうちに眠くなります。
読んだり書いたり、できません。お許しください。
また昨日はお電話を頂いたとのこと、外出中にて失礼いたしました。
我が家の自宅の電話はFAX利用のみにて、それ以外、ほとんど電話通話には使用していません。
小生携帯電話は(下記に)変更、
080-0007-0002
……です。
尚、本日午前中、10時30分~11時頃電話いたします。
昨年夏場より既に一年間、無様でみっともないいでたちですが、通常生活においてもカニューラにより酸素吸入を続行しています。
通常でも息苦しく、酸欠状態です。
したがって、長時間の会話がたいへん苦痛になっている今日この頃です。
ブログ記事、http://butler13thomas.blog93.fc2.com/blog-entry-827.html
未だでしたら、是非お目通しください。 呼吸困難状態におけるこの夏の猛暑の生活のありさまをしたためています。
ご覧の通りにて、情けない限りです。
何はともあれ本日午前中、電話します。

        Sep. 14, '12.

トーマス青木


   -----------------------------------------------
(以上、切取り貼付、終了)
スポンサーサイト

 | HOME | 

profile

トーマス青木

Author:トーマス青木
カフェ&マガジン「旅遊亭」に集うゲストの皆様を、おもてなし致します。


月別アーカイブ


RK Check!

最近のコメント





最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


宮島情報

Miyajima Information

『社団法人宮島観光協会』
『廿日市市観光協会』
「宮島の宿・ご案内」
「酒と器 久保田」
「伊都岐」
「ぎゃらりい宮郷」

miyajima-kikugawa logo
「ゲストハウス 菊がわ」



『宮島グランドホテル有もと』


miyajima-makoto logo
『宮島ホテルまこと』


ブログ内検索


RSSフィード


最近の記事

blogranking Logo 60
一日一回のクリックを!
ランキングアップの応援お願いします!


Category


with@blog banner gr.
(全日本?流随筆RK情報)



090619az
願いますぞい!一押しを・・


E-mail


Direct Comment,, ご意見ご連絡などお寄せ下さい・・

名前:
メール:
件名:
本文:


Links


このブログをリンクに追加する

Hotel Info.

執事のトーマス!お勧めの宿は?

HotelClub - ディスカウントホテル予約


Recommending,,


骨董・茶道具の買取、販売の古美術やかた


The Remainds of the Day
映画「日の名残り」
Mr. Ishiguroを世に出した「名作」The Remainds of the Day,,, 日本人にして、ここまでに香り高き英国の「情緒」と「情景」を描ききれた小説を原作とし「映像化」した名画、、、。

></a></td><td style=

「ディナーラッシュ」
有名イタリアンレストランで起きた一夜の出来事。開店から閉店迄の時間と空間。従業員・お客・オーナー。それぞれの立場で繰り広げられる人間模様、スピード感溢れる描写

Getz/Gilberto

Gets&Gilberto
ジャズとボッサノバの融合開始、いかにも素朴です。


amazon market






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。